石川県道11号小松山中線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
主要地方道石川県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
石川県道11号標識
石川県道11号
小松山中線
路線延長 21.837km
制定年 1961年昭和36年)
起点 向本折町交差点
石川県加賀市
主な
経由都市
小松市、加賀市
終点 塚谷西交差点
(石川県加賀市)
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0305.svg国道305号
Japanese National Route Sign 0008.svg国道8号
Japanese National Route Sign 0364.svg国道364号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

石川県道11号小松山中線(いしかわけんどう11ごう こまつやまなかせん)は石川県小松市向本折町と同県加賀市山中温泉塚谷町を結ぶ主要地方道石川県道)である。

概要[編集]

  • 起点:石川県小松市向本折町巳227番3地先(=向本折町交差点・石川県道4号小松鶴来線交点)
  • 終点:石川県加賀市山中温泉塚谷町ロ37番甲地先(=塚谷西交差点・国道364号交点)

小松市中心部から、旧北国街道にあたる経路をJR北陸本線国道305号の西側に並行して概ね南西に進む。符津本町交差点直前で北陸本線を渡り、同交差点から粟津駅前交差点まで国道305号と重複したあと、粟津駅前交差点で東に左折。国道8号小松バイパス粟津ICで立体交差し、粟津山代の両温泉街を通る。山代温泉街から南東方向に進路を変え、山中温泉中心地手前で国道364号に接続する。

歴史[編集]

  • 1961年昭和36年)8月4日:「主要地方道小松山中線」として認定。

周辺施設[編集]

接続道路[編集]

重複区間[編集]

  • 国道305号(小松市符津町・符津本町交差点 - 同市箕輪町・粟津駅前交差点)
  • 石川県道43号丸山加賀線(小松市那谷町地内)
  • 石川県道39号山中伊切線(加賀市勅使町・勅使交差点 - 同市森町・森町東交差点)
  • 石川県道151号水田丸黒瀬線(加賀市上野町・丸山団地交差点 - 同市山代温泉・山代中橋交差点)

通過する自治体[編集]

参考文献[編集]

  • 『道路現況調書』 石川県土木部道路整備課、2010年
  • 『道路現況調書』 石川県土木部道路整備課、2009年

関連項目[編集]