新潟県道468号大潟上越線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
新潟県道468号標識

新潟県道468号大潟上越線(にいがたけんどう468ごう おおがたじょうえつせん)は、新潟県上越市大潟区から同市直江津地区に至る一般県道

概要[編集]

路線データ[編集]

上越市大潟区から柿崎区に至る新潟県道129号犀潟柿崎線と共に、上越市北部の海岸沿いの各地区と、上越市直江津地区の中心部とを連絡する一般県道。かつての国道8号にあたる。

直江津地区中心部などの一部区間は片側1車線であるが、海岸沿いの旧集落を経由する区間は、大型車両同士の行き違いが困難な、狭隘な単車線区間が長く続く。なお、この区間は直江津駅から佐渡汽船直江津港ターミナルや鵜の浜温泉などを経由して、柿崎駅近くの柿崎バスターミナルとを結ぶ頸城自動車路線バス(浜線、系統番号1・3)の運行ルートにもなっている。

通過する自治体[編集]

  • 新潟県
    • 上越市

主な接続路線[編集]

重複区間[編集]

  • 新潟県道488号三ツ屋中央線(直江津南小学校前交差点 - 中央一丁目交差点)
  • 新潟県道123号直江津停車場線(中央一丁目交差点 - 西本町三丁目交差点)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]