富山県道150号魚津入善線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
富山県道150号標識
富山県道150号魚津入善線
路線延長 12.5 km[1]
制定年 2016年平成28年)
起点 富山県魚津市江口
終点 富山県下新川郡入善町上野
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0008.svg国道8号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

富山県道150号魚津入善線(とやまけんどう150ごう うおづにゅうぜんせん)は、富山県魚津市から同県下新川郡入善町に至る一般県道である。

概要[編集]

かつての旧国道(国道8号)であり、入善黒部バイパス完成後の2016年平成28年)4月1日 に一般県道となった。

路線データ[編集]

  • 起点:富山県魚津市江口(国道8号交点)
  • 終点:富山県下新川郡入善町上野(国道8号交点)
  • 路線延長:12.5km[1]

歴史[編集]

  • 2016年平成28年)2月1日 - 認定[2]
  • 2016年(平成28年)4月1日 - 入善黒部バイパスに並行する国道8号現道が移管・路線名変更され、「富山県道150号魚津入善線」となる。[1]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

重複区間[編集]

  • 富山県道126号福平経田線(魚津市西尾崎・西尾崎交差点 - 魚津市木下新・木下新交差点)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 4月1日より国道8号の一部区間の路線名等が変わります (PDF)”. 国土交通省富山河川国道事務所 (2016年3月30日). 2016年4月1日閲覧。
  2. ^ 平成28年富山県告示第53号「県道路線の認定について」 (PDF) 」 、『富山県報』第4012号、富山県、2016年2月1日、 4頁、2016年4月1日閲覧。

関連項目[編集]