警視庁アウトサイダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
警視庁アウトサイダー
OUTSIDER COP
著者 加藤実秋
発行日 1. 2021年9月18日
2. 2021年12月21日
3. 2022年3月23日
The second act 1. 2022年11月21日
The second act 2. 2022年12月22日
発行元 KADOKAWA
ジャンル 警察小説
エンタメ
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 文庫判
ページ数 (1) 336, (2) 336, (3) 336
The second
(act 1) 304, (act 2) 240
公式サイト KADOKAWA
コード 1. ISBN 978-4-04-111233-5
2. ISBN 978-4-04-111245-8
3. ISBN 978-4-04-111246-5
The second
act 1. ISBN 978-4-04-113114-5
act 2. ISBN 978-4-04-113116-9
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

警視庁アウトサイダー』(けいしちょうアウトサイダー)は、加藤実秋による日本小説シリーズ。

元マル暴と訳ありエース刑事のバディが人々を救う警察小説[1]

2022年に漫画化され、2023年1月期にテレビドラマ化された[2]

あらすじ[編集]

[3]

登場人物[編集]

架川英児(かがわ えいじ)
桜町中央署刑事課警部補。52歳。元警視庁組織犯罪対策部
蓮見光輔(はすみ こうすけ)
桜町中央署刑事課のエース。27歳。
水木直央(みずき なお)
桜町中央署刑事課の新人刑事。『警視庁アウトサイダー The second act 1』から登場。

漫画[編集]

2022年11月16日より、平原明によるコミカライズ版が『ComicWalker』(KADOKAWA)内の「COMIC BRIDGE」レーベルにて連載中[4]。2023年1月7日には単行本の第1巻が発売された[5]

  • 平原明(漫画)・加藤実秋(原作) 『警視庁アウトサイダー』 KADOKAWA〈BRIDGE COMICS〉、既刊1巻(2023年1月7日現在)
    1. 2023年1月7日発売[6]ISBN 978-4-04-681864-5

テレビドラマ[編集]

警視庁アウトサイダー
Outsider
METROPOLITAN POLICE DEPARTMENT
ジャンル 連続ドラマ
刑事ドラマ
原作 加藤実秋
『警視庁アウトサイダー』シリーズ
脚本 髙橋泉
演出 木村ひさし
向井澄
監修 石坂隆昌(警察)
西村光弘(関西弁)
出演者 西島秀俊
濱田岳
上白石萌歌
優香
野波麻帆
長濱ねる
柳葉敏郎
石田ひかり
片岡愛之助
斎藤工
音楽 末廣健一郎
エンディング 山下達郎
LOVE'S ON FIRE
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
服部宣之テレビ朝日
プロデューサー 藤崎絵三(テレビ朝日)
長谷川晴彦(KADOKAWA
山形亮介(KADOKAWA)
制作 KADOKAWA(協力)
製作 テレビ朝日
放送
放送チャンネルテレビ朝日系
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
解説放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2023年1月5日 -
放送時間木曜 21:00 - 21:54
放送枠木曜ドラマ
放送分54分
公式サイト
配信
配信サイトTVer[注 1][7](無料)
配信国・地域日本の旗 日本
配信期間2023年1月5日 -
※リアルタイム配信(追いかけ再生対応[注 2]) / 1週間見逃し配信[注 3][8]
スピンオフドラマ
警視庁インサイダー
~警務課・米光麻紀のランチ捜査~
Insider
METROPOLITAN POLICE DEPARTMENT
出演者長濱ねる
加藤英美里
声の出演福山潤
配信サイトTELASA
配信国・地域日本の旗 日本
配信期間2023年1月12日 -
回数5(予定)
公式サイト

特記事項:
初回は6分拡大(21:00 - 22:00)。
テンプレートを表示

『警視庁アウトサイダー』シリーズを原作とし、2023年1月5日からテレビ朝日系木曜ドラマ」枠にて放送中[2][9]。主演はテレビ朝日連続ドラマ初主演となる西島秀俊[2]

サスペンス×コメディー×ラブ×復讐劇という、これまでの刑事ドラマの既成概念を覆す異色作となっている[10]

概要(テレビドラマ)[編集]

あらすじ(テレビドラマ)[編集]

元マル暴の刑事・架川英児、秘密をかかえる所轄のエース刑事・蓮見光輔、成り行きで就職してしまった新米刑事・水木直央、アウトサイダー(警察組織の中での異質な存在)な三人はギブアンドテイクであり、様々な難事件に挑む中、やがてそれぞれの背負う過去の事実が明らかとなり、壮大な復讐劇へとなだれ込む[10]

キャスト[編集]

主要人物[編集]

架川英児(かがわ えいじ)
演 - 西島秀俊
桜町中央署刑事課警部補。元警視庁組織犯罪対策部。
サングラスをかけ、見た目は極道そのものながら、血を見ると卒倒してしまう。
はぐれ刑事純情派』の安浦刑事を崇拝する[11][注 4][注 5]。コーヒーはブラック派[注 6]
鷲見組に麻薬取締情報をリークし、ロシアンマフィア共々検挙する計画を潰した裏切り者に仕立てられていた。
蓮見光輔(はすみ こうすけ)
演 - 濱田岳[2]
桜町中央署刑事課のエース。3年前に行方不明になった「蓮見光輔」に成りすましている秘密を英児に掴まれる。
正体は歌川チカ殺害の犯人とされる巡査部長・梶間優人の息子・直人[12]。父の冤罪を晴らすため、警察に潜り込んでいた。コーヒーは微糖派[注 7]
水木直央(みずき なお)
演 - 上白石萌歌[2]
桜町中央署刑事課の新人刑事。実父は警視庁の副総監。事務職が希望であったが、地域課から刑事課へ異動となる。
元演劇部で別人格を演じ、潜入捜査を行う。直ぐに「えっ?」と聞き返し、英児をイラつかせる。コーヒーはカフェラテ派[注 8]

桜町中央署[編集]

仁科素子(にしな もとこ)
演 - 優香[13]
鑑識係、警部補。鉄オタ撮り鉄
倉間彩子(くらま あやこ)
演 - 野波麻帆[13]
警務課、事務職員。
米光麻紀(よねみつ まき)
演 - 長濱ねる[13]
警務課、巡査長。
梅林昌治(うめばやし まさはる)
演 - 長田成哉[14]
刑事課、巡査部長。
野本滋(のもと しげる)
演 - ワタナベケイスケ[14]
刑事課、巡査長。眼鏡をかけており、英児から「メガ本」と呼ばれる。
矢上慶太(やがみ けいた)
演 - 小松和重[14]
刑事課長。警部。厄介な英児や副総監の娘・直央の面倒を光輔に押し付ける。

警視庁[編集]

羽村琢己(はむら たくみ)
演 - 福士誠治[14]
警務部人事第一課、監察係。警部補。問題のある英児と、素性の怪しい光輔をマークする。
小谷野友治
演 - 日野陽仁[15]
警視庁人事第一課、警部。英児と鷲見組の癒着や、英児と光輔の関係を疑い、羽村に二人をマークさせている。
藤原要(ふじわら かなめ)
演 - 柳葉敏郎[13]
組織犯罪対策部警部。英児の元上司。
英児が鷲見組との癒着疑惑で辞職に追い込まれそうになった際、桜町中央署への異動で事態を収める。
しかし実際は、娘の交通事故の罪の隠ぺいを頼んだ鷲見組と繋がる組対課長・船津の指示で黒石と英児を罠に嵌め、二人を組対から追い出した張本人。英児に裏切りを突き止められると自死しようとするが引き留められ、出頭を決意するもヒットマンの北岡に狙撃される。
有働弘樹(うどう ひろき)
演 - 片岡愛之助[16]
警視庁副総監。直央の実父。長野県警への赴任時に真由と結婚、直央を授かるが、離婚したため直央とは別々に暮らしている。

その他[編集]

小山内雄一(おさない ゆういち)
演 - 斎藤工[16]
与党所属の衆議院議員。組織犯罪の撲滅をスローガンに掲げる若手のホープ。
元警察庁の官僚で、長野県警の組織対策犯罪課での職務経験を持つ。
小山内響子(おさない きょうこ)
演 - 青山倫子[14]
雄一の妻。
小山内幸三
演 - 利重剛
雄一の父。有力政治家。故人。生前、雄一に警察を辞め政治家になるよう訴えていた。
水木真由(みずき まゆ)
演 - 石田ひかり[13]
直央の母。元長野県警の警察官。小山内雄一のファン。
秋葉圭市
演 - 伊藤高史[17]
居酒屋「龍宮城たつみやぎ」の店主。元チンピラで、藤原や英児とは旧知の間柄。
沙希(さき)
演 - 井本彩花[18]
3人組地下アイドル「遅刻するけど二度寝し隊」のセンター(さきっちょ)。「龍宮城」でアルバイトをしている。
歌川チカ
演 - 水崎綾女[17]
クラブ「コフレ」のホステス。「信濃一家」の組長・当麻秀和の愛人。2013年1月9日に刃物で18か所刺されて殺害された。犯人は長野県警・春蘭警察署の梶間優人巡査部長とされている。
歌川涼牙
演 - 小越勇輝[19]
チカの息子。
梶間優人
演 - 神尾佑[20]
元・長野県警巡査部長。直人(光輔)の父。痴情のもつれで歌川チカを殺害した犯人とされた。

ゲスト[編集]

第1話[編集]
永峰弓江〈60〉
演 - 室井滋[21]
最上家のハウスキーパー。最上家で発生した殺人事件の被害者。
近隣の商店街の聞き込み捜査で悪判はなかったが、実は最上家の人間の弱みを握って金をゆすり、商店街での買い物で店主たちに水増し請求させ、正規料金との差額を着服していた。
最上恵美子〈52〉
演 - 加茂美穂子[22]
憲彦の妻。弓江の死亡推定時刻には友人宅に居たと証言していたが、実際は不倫相手とラブホテルに居た。
前述の不倫の件で弓江から金をゆすられていた。
最上亜由美〈24〉
演 - 星南のぞみ[21]
賢太郎の姉。名秀大学の大学院生。弓江の死亡推定時刻には大学の研究室に居た。
書店で本を万引きした件で、弓江から金をゆすられていた。
最上憲彦
演 - 飯田基祐[21]
賢太郎の父親。日正大学教授。弓江の死亡推定時刻には薬学部の学長選挙の準備で大学に居たと証言する。
学長選挙を妨害する妻の不倫、娘の万引き、息子のひきこもりをリークする怪文書で弓江に脅されていた。
最上賢太郎〈21〉
演 - 上原佑太(ダウ90000[23]
最上家の長男。高校に進学した頃から引きこもりになるが、自宅で弓江が殺害されると失踪し、後日、彼女を殺害したと自首する。
しかし、実際は弓江の怪文書に逆上した父・憲彦が彼女を包丁で刺殺しており、その様子を目撃し、父の逃走を幇助していた。
父を助けたのは弓江に10年後もひきこもりのままで何も変わらないと嘲り笑われたことが影響しており、父の殺人の身代わりとなって弱みを握り、自分を不要と虐げ続けた父が自分に媚びる立場の逆転を望んだ上で、狂言を働いていた。
水品理奈
演 - 川津明日香[21]
賢太郎の幼馴染。最上家の近くの「水品クリーニング」の娘。賢太郎のひきこもり部屋のダクト越しに彼を励ましていた。
本間
演 - 谷手人
最上家の最寄りのエニシダ商店街の家電店店主。弓江の遺体の第一発見者。
八百屋
演 - 藤原光博リットン調査団[24]
エニシダ商店街の八百屋。英児が手懐けたエス(スパイ)。
書店の店主
演 - 池浪玄八[25]
エニシダ商店街の書店の店主。亜由美が本を万引きしたが、弓江にお願いされて警察に通報しなかった。
ルイ
演 - 浅野竣哉[26]
弓江が太客だったホスト。弓江が恵美子の不倫をネタに金をゆすっていたと証言する。
警視庁第四機捜の刑事
演 - 生津徹[27]
弓江の殺害現場に臨場した英児が血を見て卒倒しそうになった様子を見て、体調不良なら外に出ろと怒鳴りつける。
イチ、ニィ
演 - 飛葉大樹[28]、澤井一希[29]
バーテン。賢太郎の尋ね人情報を英児から拡散するよう頼まれ、「ちぇりポくん」グッズと引き換えに引き受ける。
不審者
演 - 島津健太郎[30]
警察に職務質問されると逃走し、刃物で女性を脅してプロレス興行の会場に乱入。レフェリーを人質にするが、英児にプロレス技で制圧された。
人質
演 - 阿田高☺︎まなび[31]
不審者に刃物を突き付けられ人質にされ、オカダ・カズチカに助けを求める女性。
プロレスラー
演 - 真壁刀義[32]棚橋弘至[32]田口隆祐[32]オカダ・カズチカ[32]
刃物を持った不審者が乱入したプロレス興行に出場していた、新日本プロレスのレスラーたち。
レフェリー
演 - レッドシューズ海野[17]
上記のプロレス興行のレフェリー。刃物を持った男にリング上で人質にされる。
リングアナウンサー
演 - 阿部誠[17]
上記のプロレス興行のリングアナウンサー。
第2話[編集]
松原みちる〈27〉
演 - 立石晴香[33]
「コクマサ物産」の会社員として勤務するかたわら、キャバクラ「Clubカルチャー」で働く女性。河川敷でド派手なパリピファッションを身にまとった遺体で発見される。死因は頭部を鈍器で2度殴られた脳挫傷。
新見一隆〈34〉
演 - 森田甘路[33]
資産家の御曹司。みちるが殺害された晩、自宅の高級タワーマンション「NIIMI ESTATIC TOWER AKANEZATO」の最上階でキャストを招き、「爆誕祭」を開催していた。
みちるから妊娠した責任をとるよう凄まれたことに逆上し、プレゼントされたダンベルの重しで彼女の頭部を殴打していた。
麻衣、亜希、理恵
演 - 黒崎レイナ[33]、福室莉音[33]木下愛華[33]
「Clubカルチャー」のキャスト。みちるの同僚。新見がみちるの頭部をダンベルで殴打したのを目撃し、みちるが泥酔したので介抱して退席したふりをして河川敷まで運び、ダンベルの重しでもう一度頭部を殴打して殺害、新見を脅して金づるにしようとしていた。
ジョージ
演 - とおるちゃん[34]
「Clubカルチャー」のボーイ。英児に「カルチャー・クラブボーイ・ジョージだ!」と騒がれる。
山田
演 - 岡野優介[35]
「Clubカルチャー」のキャスト送迎ドライバー。キャストに手を出していることをバラすと直央に脅され、キャストたちが新見の玉の輿を狙い、いがみ合っていた内情を明かす。
「Clubカルチャー」のキャスト
演 - はける舞子(新宿のめる・はける[36]
「Clubカルチャー」のキャスト。送迎ドライバーの山田と付き合っている。
大越
演 - バッドナイス常田[37]
整備工場「ナイスネ自動車」の自動車修理工。「アホ女が乗っています」と書かれたプレートを貼りつけられた麻衣の自動車を引き取りに現れる。
佐伯
演 - 佐藤貴史[38]
新見の住む高級タワーマンション「NIIMI ESTATIC TOWER AKANEZATO」の住人。タワマンで偉そうな態度をとるみちるに我慢できず、麻衣の自動車をみちるの自動車と勘違いし、「アホ女が乗っています」と書かれたプレートを接着剤で貼りつけていた。
哲郎
演 - 加藤叶和[39]
みちると高層階用エレベーターで出くわした佐伯の子供。貸したハンカチで土足で床を拭かれた上、「低層民は向こう! わきまえなさい!」と追い出される。
第3話[編集]
多村凛〈5〉
演 - いろは[40]
夜の街を彷徨い歩いていた女児。佐名鳥保育園の園児。真央に保護される。
英児のことを「かがわ」と言い切れず、「ガワワ」と呼ぶ。
多村加奈子〈28〉
演 - 寒川綾奈[40]
凛の母親。前髪ぱっつんの清楚な女性。娘を一人残し消息不明となる。シングルマザーの素性を隠し、マッチングアプリ「ライクムスビー」で交際相手を探していた。
山野井昭〈32〉
演 - 味方良介[40]
イケメン生物学者。優秀な子供を産んでもらうため、自分好みの優秀な女性をマッチングアプリで探す男。
「アーリー」のアカウントで加奈子と最後に会っていたと判明し、彼女と会った日の話を真央と二人きりなら話すと告げる。
自宅のカーペットに凛が母・加奈子からもらったブレスレットと同じ材料の石が散乱しており、加奈子の失踪と関わりがあると怪しまれ、英児たちに自宅をがさ入れされると、隠し扉から入る地下室に失踪女性3人を監禁していたのを発見され、真央に逮捕される。
鴨志田久美〈28〉
演 - 詩歩[41]
失踪中の女性。介護センター職員。マッチングアプリで交際相手を探していた。前髪ぱっつんの清楚な女性。
浦田陽子〈27〉
演 - 名取えりか[42]
失踪中の女性。「サンダーソニア」の社員。マッチングアプリで交際相手を探していた。前髪ぱっつんの清楚な女性。
弁当店の店員
演 - 田井弘子[43]
弁当店「運命の味・弁当BEN」の店員。聞き込み調査を行った英児と真央に加奈子が独身のフリをしてマッチングアプリを始めたと教える。
浦田の同僚
演 - 佐々木さくら[44]
浦田は「キュンメイト」というマッチングアプリで交際相手を探していたと光輔に告げる。
山田真一〈39〉
演 - ロングサイズ伊藤(や団[45]
「人類総帥」を名乗る覆面動画配信者。「それってあなたの主観ですよね!」が決め台詞。浦田とはマッチングアプリで会ったが、加奈子とは会っていないと答える。山野井と女性の好みがバッティングしていた。恐妻家。
PeterPoter、ぶち、役名不明
演 - 谷川功、柳谷参助[46]五頭岳夫[47]
マッチングアプリの利用男性たち。加奈子がマッチングアプリで会っていた男性を探すため、真央にアプリで呼び出される。
店員
演 - 五十嵐啓輔[48]
真央が山野井の自宅をがさ入れする時間を作るため、食事デートをしていたレストランの店員。
第4話[編集]
黒石俊範
演 - 井上肇[49]
元警視庁生活安全部参事官。元警視正。英児の恩人。
組対の次期部長と目されていたが、鷲見組に嵌められ若い女性との不倫を週刊誌に報じられ依願退職し、自殺する。
手嶌春
演 - 浅野ゆう子[49]
鷲見組と敵対する「一途会」の最高顧問。英児と光輔が接触を図り、組対の中の鷲見組の犬が誰か探りを入れられる。
英児に「一途会」のシノギの邪魔になる新宿の闇カジノを見逃す組対の刑事の情報提供を求め、光輔より組対の深山の妻・エツコの口座記録を入手すると、組対の中で鷲見組と癒着している人物を炙り出すため、組対の椛島に呼びかけ、光輔が掴んだ深山の収賄情報と、「一途会」の捜査対象となっている構成員のリストとの交換取引を行う。
山川華絵
演 - 舟木幸[50]
黒石の元妻。自殺前の黒石から送られてきた「あれは罠だ。はめられた、君も気を付けろ」と書かれた英児宛てのメッセージを渡す。
森沢美央〈23〉
演 - 喜多乃愛[51]
黒石と交際していたと報道されたフリーターの女性。会費5万円のスポーツクラブで出会ったとされる。
「誰でもハッピーになれる魔法」と称し、男性を騙し金を稼ぐ方法を潜入捜査で接近した直央に教える。
当麻秀和(とうま ひでかず)
演 - 鈴木一真[52](第5話)
鷲見組の傘下「信濃一家」の組長。
小浜三代子
演 - 石野真子[52](第5話)
当麻と内縁関係にあったとされる女性。
船津成男
演 - 金児憲史[53]
警視庁組織犯罪対策部課長、警視正。
椛島寿夫
演 - 戸田昌宏[53]
警視庁組織犯罪対策部部長、警視長。キャリア官僚。黒石を失脚させ、部長の座に収まる。
深山哲司
演 - 北嶋哲也
警視庁組織犯罪対策部の刑事。英児の元部下。椛島の子飼い。
森田拓平
演 - 西村優[54]
警視庁組織犯罪対策部の刑事。英児の元部下。英児の身なりを古臭いと馬鹿にする。
手嶌の部下
演 - 屋良学[55]
手嶌の指示で組対との情報交換の段取りを行う。
科警研の女
演 - 乙坂双葉[56]
小谷野と羽村から光輔が飲んだ缶コーヒーの空き缶を渡され、光輔のDNA鑑定を依頼される。
麻里
演 -
藤原の娘。交通事故を起こし相手は軽傷であったが、その場を立ち去り罪から逃れようとしていた。
折原大吾
演 - 亀吉[57]
長野県警の刑事。北岡に暗殺される。
北岡
演 - 石田卓也[53]
ヒットマン。折原を暗殺し、出頭して組対と鷲見組の癒着を明らかにしようとする藤原を狙撃する。
演 - 一條恭輔[58]
北岡の指示で、折原の遺体を土の中に埋める。
制服警官
演 - 星野卓誠[59]
自殺した黒石元警視正の自宅アパートを警備する警官。

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル[62] ラテ欄[63] 演出 視聴率
episode.1 1月05日 家政婦は見過ぎた殺人!? 木村ひさし 10.7%[64]
episode.2 1月12日 パリピ殺人事件の謎 09.1%[65]
episode.3 1月19日 新米刑事の劇的おとり捜査 向井澄 09.6%[66]
episode.4 1月26日 衝撃展開!裏切り者、判明 09.9%[67]
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)
  • 初回は21時 - 22時の6分拡大放送[68]

スピンオフドラマ[編集]

警視庁インサイダー~警務課・米光麻紀のランチ捜査~』(けいしちょうインサイダー けいむか よねみつまきのランチそうさ)のタイトルで、同年1月12日の本編第2話放送終了後より、動画配信サービス「TELASA」で配信中[69]。主演は長濱ねる[69]

アウトサイダーな刑事らが捜査に没頭している中、桜町中央署内で起きた出来事の舞台裏をインサイダー(内部関係者)の視点で描く[69]

キャスト(スピンオフドラマ)[編集]

米光麻紀
演 - 長濱ねる
麦野美野里
演 - 加藤英美里[69]
麻紀の先輩。
ちぇりポくん
声 - 福山潤[70]
桜町中央署のマスコットキャラクター。

スタッフ(スピンオフドラマ)[編集]

配信日程(スピンオフドラマ)[編集]

話数 配信日 サブタイトル[71]
第1話 1月12日 あざとい捜査官、出動!
第2話 1月19日 頭ポンポンの功罪
第3話 1月26日 乙女の過激な?諜報活動
テレビ朝日系列 木曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
ザ・トラベルナース
(2022年10月20日 - 12月8日)
警視庁アウトサイダー
(2023年1月5日 - )
-

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ TVerアプリで視聴可能。
  2. ^ TVer IDへログインすることで放送途中でも冒頭から再生可能な追いかけ再生に対応している[7]
  3. ^ 第1話を除く[8]
  4. ^ 西島は同作(第5シリーズ)中上剛役で出演している[11]
  5. ^ 所有するスマホの着信音は「はぐれ刑事純情派」のオープニングテーマ曲。待受画面は安浦刑事(演 - 藤田まこと)の写真となっている。
  6. ^ しげるのブラックコーヒー」。
  7. ^ イサオの微糖コーヒー」。
  8. ^ 欧陽珈琲のカフェラテ」。

出典[編集]

  1. ^ CORPORATION, KADOKAWA. “警視庁アウトサイダー”. KADOKAWAオフィシャルサイト. 2023年1月31日閲覧。
  2. ^ a b c d e 西島秀俊、元マル暴刑事役でテレ朝連ドラ初主演 新木曜ドラマで濱田岳、上白石萌歌と共演”. Real Sound|リアルサウンド 映画部. blueprint (2022年11月9日). 2022年11月9日閲覧。
  3. ^ 警視庁アウトサイダー(角川文庫)”. BOOK WALKER. 2023年1月26日閲覧。
  4. ^ COMIC BRIDGE(コミックブリッジ)編集部 [@COMICBRIDGE] (2022年11月16日). "🌟新連載🌟 『警視庁アウトサイダー』(漫画:平原明、原作:加藤実秋)第1話を公開しました!…" (ツイート). Twitterより2023年1月9日閲覧
  5. ^ 元マル暴とワケありエース、秘密でつながる刑事バディ物語「警視庁アウトサイダー」”. コミックナタリー. ナターシャ (2023年1月7日). 2023年1月9日閲覧。
  6. ^ 「警視庁アウトサイダー 1」平原 明[BRIDGE COMICS]”. KADOKAWA. 2023年1月9日閲覧。
  7. ^ a b 「TVer」民放5系列地上波リアルタイム配信決定”. モデルプレス. ネットネイティブ (2022年4月8日). 2023年1月11日閲覧。
  8. ^ a b 警視庁アウトサイダー 第1話”. TVer. 2023年1月10日閲覧。
  9. ^ a b 山下達郎「LOVE‘S ON FIRE」が西島秀俊主演の刑事ドラマ主題歌に”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2022年12月13日). 2022年12月13日閲覧。
  10. ^ a b 西島秀俊が“元マル暴オヤジ刑事”役に 濱田岳、上白石萌歌とトリオで巨悪に立ち向かう<警視庁アウトサイダー>”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2022年11月9日). 2023年1月16日閲覧。
  11. ^ a b c 「警視庁アウトサイダー」英児(西島秀俊)の「はぐれ刑事」リスペクト 「泣ける」と注目のワケ”. J-CASTテレビウォッチ. ジェイ・キャスト (2023年1月6日). 2023年1月6日閲覧。
  12. ^ 警視庁アウトサイダー:“蓮見光輔”濱田岳の正体判明 目的も明らかに 視聴者「闇深すぎ」「いきなりのシリアス展開」(ネタバレあり)”. MANTANWEB. MANTAN (2023年1月19日). 2023年1月20日閲覧。
  13. ^ a b c d e 西島秀俊主演『警視庁アウトサイダー』 柳葉敏郎、優香、長濱ねるら追加キャスト決定”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年12月2日). 2022年12月2日閲覧。
  14. ^ a b c d e 相関図・キャスト”. 木曜ドラマ『警視庁アウトサイダー』. テレビ朝日. 2022年12月17日閲覧。
  15. ^ "テレビ朝日 木曜ドラマ『警視庁アウトサイダー』". 日野陽仁. 株式会社ホットロード. 2023年1月13日閲覧
  16. ^ a b 斎藤工&片岡愛之助、『警視庁アウトサイダー』出演決定 西島秀俊の前に立ちはだかる”. Real Sound|リアルサウンド 映画部. blueprint (2022年12月9日). 2022年12月9日閲覧。
  17. ^ a b c d 警視庁アウトサイダー #1”. テレビ朝日. 2023年1月6日閲覧。
  18. ^ 井本彩花“あざと女子”で新境地「仮面ライダー」ヒロイン役後初ドラマ”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2022年12月16日). 2022年12月17日閲覧。
  19. ^ 小越勇輝スタッフ公式ツイッター [@ogoeyuki_staff] (2023年1月19日). "#テレビ朝日 #木曜ドラマ「警視庁アウトサイダー」 歌川 涼牙 役で出演します! #警視庁アウトサイダー #小越勇輝" (ツイート). Twitterより2023年1月20日閲覧
  20. ^ 神尾佑 EX『警視庁アウトサイダー』出演情報”. Heureuse ウルズ (ヒラタオフィスTOPICS). ヒラタオフィス (2023年1月18日). 2023年1月20日閲覧。
  21. ^ a b c d 西島秀俊主演『警視庁アウトサイダー』第1話ゲストに室井滋、川津明日香、星南のぞみ”. Real Sound|リアルサウンド 映画部. blueprint (2022年12月26日). 2022年12月26日閲覧。
  22. ^ 新年1発目はコチラ。”. 加茂 美穂子の「今日も良い日にするのじゃ!」. サイバーエージェント (2023年1月2日). 2023年1月6日閲覧。
  23. ^ ダウ90000・上原佑太が単独連ドラ初出演 疑惑の引きこもり青年を怪演する<警視庁アウトサイダー>”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2022年12月15日). 2022年12月16日閲覧。
  24. ^ 藤原光博(リットン調査団) [@viva26chiba] (2023年1月1日). "こちらの第一話に少し出させていただきます。 よろしくお願いします。 楽しい撮影でしたー!" (ツイート). Twitterより2023年1月5日閲覧
  25. ^ 池浪玄八 [@genpachi.ikenami] (2023年1月5日). "今夜21時~ 出てるはず?見つけて! #テレビ朝日 #木曜ドラマ #警視庁アウトサイダー #池浪玄八". Instagramより2023年1月6日閲覧
  26. ^ 浅野竣哉 テレビ朝日 「警視庁アウトサイダー」”. アービング (2023年1月5日). 2023年1月5日閲覧。
  27. ^ 生津 徹”. ファザーズコーポレーション. 2023年1月6日閲覧。
  28. ^ 飛葉大樹 [@HibaDaiki] (2023年1月5日). "#警視庁アウトサイダー ありがとうございました!めっちゃいい経験だったなー。" (ツイート). Twitterより2023年1月8日閲覧
  29. ^ 澤井一希 KAZUKI SAWAI [@sawa_kazu29] (2023年1月5日). "【お知らせです💫】本日よる9時から#テレビ朝日.で放送開始されます#西島秀俊.さん主演のドラマ『#警視庁アウトサイダー』に出演させて頂きます!! 皆さん是非観てください😆🤲🏾✨" (ツイート). Twitterより2022年1月8日閲覧
  30. ^ 島津健太郎 [@kentaro_shimazu] (2023年1月1日). "新年明けましておめでとうございます㊗️🎉 年明け1発目の出演は1/5(木)の『警視庁アウトサイダー』1話冒頭シーンです📺 笑いあり、ミステリーあり、アクションありの素晴らしい作品になっておりますので、是非ご覧下さい✨ 本年も変わらぬ応援どうぞ宜しくお願い致します🐰" (ツイート). Twitterより2023年1月5日閲覧
  31. ^ 阿田高☺︎まなび [@atataka_manabi] (2022年12月24日). "- ̗̀📣重大告知!!!「警視庁アウトサイダー」1話に出演しております!! 1月5日テレビ朝日にて放送です。遂に地上波デビュー( Ꙭ)‼︎ 精一杯頑張ったのでぜひ見て見てください🙈" (ツイート). Twitterより2023年1月8日閲覧
  32. ^ a b c d 西島秀俊、プロレスに挑戦 『警視庁アウトサイダー』にオカダ・カズチカらゲスト出演”. Real Sound|リアルサウンド 映画部. blueprint (2022年12月20日). 2022年12月20日閲覧。
  33. ^ a b c d e 『エグゼイド』ニコ役演じた黒崎レイナ、髪明るく染めキャバ嬢役熱演”. マイナビニュース. マイナビ (2023年1月5日). 2023年1月5日閲覧。
  34. ^ とおるちゃん(イナキ)ロボット弁護士B作者 [@InafStroganoff] (2023年1月12日). "警視庁アウトサイダーありがとうございました✨✨ジョージさんでした☺️ 西島さんが✨✨西島さんありがとうございました! めちゃくちゃ素敵な現場✨✨ 木村ひさし監督作品はやっぱり最高!!✨ 第3️⃣話めちゃくちゃ楽しみ! 1週間が長いよ!!!" (ツイート). Twitterより2023年1月13日閲覧
  35. ^ 岡野優介(クロムモリブデン) [@yusuke0727okap] (2023年1月8日). "#警視庁アウトサイダー 第2話に出演させて頂いてます。…" (ツイート). Twitterより2023年1月13日閲覧
  36. ^ はける舞子(新宿のめる・はける、THEビフォーアフター) [@shinjukuhakeru] (2023年1月12日). "#警視庁アウトサイダー テレ朝、本日夜9時より! ちらりと👀 私を探してみてください 女優の顔になってると思います" (ツイート). Twitterより2023年1月13日閲覧
  37. ^ 【公式】1月期木曜ドラマ『警視庁アウトサイダー』 [@outsider_ex2023] (2023年1月17日). "#警視庁アウトサイダー 🚨自動車の修理屋さんを演じてくださった #バッドナイス常田 さん🚗『ナイスなポーズしてください!』の結果がこちら😂" (ツイート). Twitterより2023年1月19日閲覧
  38. ^ 佐藤貴史 [@sato_bakashi] (2023年1月7日). "警視庁アウトサイダー #2/新チーム、爆誕!パリピ殺人事件の謎 1/12(木) 21:00 ~ 21:54〔テレ朝〕…" (ツイート). Twitterより2023年1月13日閲覧
  39. ^ クラージュキッズ [@courage_kids1] (2023年1月12日). "【ドラマ出演情報】本日、1月12日(木)21:00〜テレビ朝日「警視庁アウトサイダー」第2話に加藤叶和が子供役で出演します✨是非、ご覧下さい🚨" (ツイート). Twitterより2023年1月13日閲覧
  40. ^ a b c 直央(上白石萌歌)が“前髪ぱっつん”で捜査に挑む!光輔(濱田岳)の正体も明らかに…『警視庁アウトサイダー』第3話”. TV LIFE web. ワン・パブリッシング (2023年1月19日). 2023年1月19日閲覧。
  41. ^ 詩歩 [@t0xi9stAr] (2023年1月19日). "今夜9時~…" (ツイート). Twitterより2023年1月20日閲覧
  42. ^ 【名取えりか】テレビ朝日「警視庁アウトサイダー」3話 出演”. Quick. 2023年1月20日閲覧。
  43. ^ 田井弘子 [@hinkoro] (2023年1月19日). "【出演情報】 本日、1月19日(木)よる9時〜 テレビ朝日 『警視庁アウトサイダー』第3話 tv-asahi.co.jp/outsider/ 田井弘子ちょろっと出てます❣️ 観てくだ鯛(^^)" (ツイート). Twitterより2023年1月19日閲覧
  44. ^ 佐々木さくら|役者 [@_sakura_sasaki] (2023年1月19日). "📣出演作品情報 『警視庁アウトサイダー』 本日放送の第三話に✨出演✨してます☺︎ 21:00からなのでお見逃しなく🫶…" (ツイート). Twitterより2023年1月19日閲覧
  45. ^ 『警視庁アウトサイダー』第3話、や団・ロングサイズ伊藤がテレビ朝日ドラマ初出演で怪演”. クランクイン!. ブロードメディア (2023年1月19日). 2023年1月20日閲覧。
  46. ^ 柳谷参助 [@sunsuke_of] (2023年1月17日). "「警視庁アウトサイダー」第3話に出演させていただきました。…" (ツイート). Twitterより2023年1月20日閲覧
  47. ^ テレビ朝日『警視庁アウトサイダー』出演”. GMBプロダクション. 2023年1月20日閲覧。
  48. ^ 【五十嵐啓輔】木曜ドラマ『警視庁アウトサイダー』第3話出演”. 和奏AGENCY (2023年1月12日). 2023年1月20日閲覧。
  49. ^ a b 『警視庁アウトサイダー』第4話に浅野ゆう子がゲスト出演 裏社会を知りつくす“女帝”役に”. Real Sound|リアルサウンド 映画部. blueprint (2023年1月19日). 2023年1月26日閲覧。
  50. ^ 警視庁アウトサイダー 第4話”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA. 2023年1月28日閲覧。
  51. ^ 【喜多乃愛】木曜ドラマ『警視庁アウトサイダー』(テレビ朝日)森沢未央役で出演決定!”. TRUSTAR (2023年1月26日). 2023年1月28日閲覧。
  52. ^ a b 石野真子×鈴木一真、『警視庁アウトサイダー』第5話ゲスト出演 因縁の事件の核心を握る男女演じる”. クランクイン!. ブロードメディア (2023年1月26日). 2023年1月28日閲覧。
  53. ^ a b c 警視庁アウトサイダー #4/今夜ついに、裏切り者が判明! ゲスト:浅野ゆう子”. テレビ朝日. 2023年1月28日閲覧。
  54. ^ 西村 優 [@dpride27_38] (2023年1月20日). "【ドラマ出演情報】…" (ツイート). Twitterより2023年1月28日閲覧
  55. ^ 屋良学 [@yarastaman] (2023年1月27日). "#警視庁アウトサイダー 第4話…" (ツイート). Twitterより2023年1月28日閲覧
  56. ^ 警視庁アウトサイダー”. まさかの乙坂☆双葉のブログ. アメーバブログ. サイバーエージェント (2023年1月19日). 2023年1月28日閲覧。
  57. ^ 亀吉 [@kamekametatsu] (2023年1月26日). "#警視庁アウトサイダー 第4話、御視聴ありがとうございました!…" (ツイート). Twitterより2023年1月28日閲覧
  58. ^ テレビ朝日『警視庁アウトサイダー』出演情報!!”. アンカット (2023年1月26日). 2023年1月28日閲覧。
  59. ^ 星野卓誠 [@HoshinoTakanobu] (2023年1月26日). "本日1/26㈭21:00〜『#警視庁アウトサイダー』(テレ朝系列) 冒頭に出演しております。是非ご覧ください。 さあ、トラッシュの稽古へ…" (ツイート). Twitterより2023年1月28日閲覧
  60. ^ a b "「警視庁アウトサイダー」缶コーヒー小ネタにネット反応 しげるにイサオ、次週はどうなる". デイリースポーツ. 株式会社デイリースポーツ. 13 January 2023. 2023年1月19日閲覧
  61. ^ "『ブラッシュアップライフ』『100よか』…今期一番の期待作は? 冬ドラマ序盤ランキング". 日刊サイゾー. サイゾー. 30 January 2023. 2023年2月1日閲覧
  62. ^ 警視庁アウトサイダー - TELASA
  63. ^ 該当各日 『朝日新聞』テレビ欄。
  64. ^ 西島秀俊主演「警視庁アウトサイダー」初回10・7%で2桁スタート”. スポニチ Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社 (2023年1月6日). 2023年1月6日閲覧。
  65. ^ 西島秀俊「警視庁アウトサイダー」第2話9・1% ド派手ファッションの若い女性遺体が”. nikkansports.com. 日刊スポーツNEWS (2023年1月13日). 2023年1月13日閲覧。
  66. ^ 西島秀俊「警視庁アウトサイダー」第3話9・6% 覆面ライブ配信を行う謎の男の存在が浮上”. nikkansports.com. 日刊スポーツNEWS (2023年1月20日). 2023年1月20日閲覧。
  67. ^ 西島秀俊「警視庁アウトサイダー」第4話9・9% 黒石元警視正が自宅アパートで自殺”. nikkansports.com. 日刊スポーツNEWS (2023年1月27日). 2023年1月27日閲覧。
  68. ^ <西島秀俊×濱田岳×上白石萌歌>超異色の刑事ドラマ『警視庁アウトサイダー』がスタート!”. テレ朝POST. テレビ朝日 (2023年1月5日). 2023年1月5日閲覧。
  69. ^ a b c d e f 長濱ねる主演の「警視庁アウトサイダー」スピンオフドラマ、TELASAで独占配信”. 映画ナタリー. ナターシャ (2023年1月9日). 2023年1月9日閲覧。
  70. ^ 長濱ねる、“ひそかな恋心”描く「警視庁アウトサイダー」舞台裏を捜査<警視庁インサイダー~警務課・米光麻紀のランチ捜査~>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2023年1月12日). 2023年1月13日閲覧。
  71. ^ 警視庁インサイダー~警務課・米光麻紀のランチ捜査~ - TELASA

外部リンク[編集]