デミング賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デミング賞
日本の旗 日本

デミング賞(デミングしょう、Deming Prize)は、TQM(総合品質管理)の進歩に功績のあった民間の団体および個人に授与されている日本科学技術連盟により運営されるデミング賞委員会が選考を行っている。アメリカの品質管理の専門家であるW・エドワーズ・デミングからの寄付を契機として設立された。

委員会の会長には経済団体連合会の会長が就任している。デミング賞大賞(旧:日本品質管理賞)、デミング賞本賞、デミング賞(旧:デミング賞実施賞)があり、デミング賞には実施賞,中小企業賞,事業部賞,事業所表彰がある。

主な受賞者[編集]

デミング賞大賞(旧:日本品質管理賞)[1][編集]

デミング賞本賞[2][編集]

デミング賞[3][編集]

中小企業賞[編集]

  • 1958年 株式会社中与通信機製作所
  • 1960年 株式会社東和製作所
  • 1961年 日本ラヂヱーター株式会社(現・カルソニックカンセイ株式会社)
  • 1967年 小島プレス工業株式会社
  • 1968年 中国化薬株式会社
  • 1969年 シンポ興業株式会社
  • 1972年 埼玉鋳造興業株式会社
  • 1973年 三輪精機株式会社・埼玉機器株式会社
  • 1974年 株式会社堀切バネ製作所・株式会社協同測量所
  • 1975年 株式会社武部鉄工所・東海化成工業株式会社・理研鍛造株式会社
  • 1976年 小松造機株式会社
  • 1978年 中越合金鋳工株式会社
  • 1979年 浜名湖電装株式会社
  • 1980年 株式会社協和工業所
  • 1981年 アイホン株式会社・京三電気株式会社
  • 1982年 アイシン化工株式会社・新和興業株式会社
  • 1983年 アイシン軽金属株式会社
  • 1984年 安城電気株式会社・北陸工業株式会社
  • 1985年 株式会社内野工務店・コマニー株式会社・豊容精機株式会社
  • 1986年 株式会社三陽電機製作所・日東建設株式会社
  • 1989年 株式会社アーレスティ・豊興工業株式会社
  • 1991年 辰栄工業株式会社・新潟凸版印刷株式会社
  • 1994年 エィダブリュ工業株式会社・エヌティ―テクノ株式会社・合資会社興立産業社・ダイヤモンド電機株式会社

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ デミング賞大賞(旧:日本品質管理賞)”. 日本科学技術連盟. 2017年3月9日閲覧。
  2. ^ デミング賞本賞”. 日本科学技術連盟. 2013年11月2日閲覧。
  3. ^ デミング賞”. 受賞者リスト. 日本科学技術連盟 (2015年). 2015年9月8日閲覧。

外部リンク[編集]