JUKI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
JUKI株式会社
JUKI CORPORATION
JUKI.png
JUKI CORPORATION 本社社屋
JUKI CORPORATION 本社社屋
種類 株式会社
市場情報
略称 JUKI
本社所在地 日本の旗 日本
206-8551
東京都多摩市鶴牧二丁目11番地1
設立 1938年昭和13年)12月15日
(東京重機製造工業組合)
業種 機械
法人番号 8013401006169 ウィキデータを編集
事業内容 工業用ミシン、家庭用ミシン、チップマウンター(電子部品の実装機)関連などの製造・販売の事業を中心に展開
代表者 代表取締役社長 清原 晃
資本金 180億4400万円
発行済株式総数 29,874,179
売上高 連結:991億6900万円
単体:509億8800万円
(2019年12月末日現在)
経常利益 連結:29億4100万円
単体:14億3000万円
(2019年12月末日現在)
純利益 連結:17億6300万円
単体:12億200万円
(2019年12月末日現在)
純資産 連結:377億5200万円
単体:316億7000万円
(2019年12月末日現在)
総資産 連結:1147億1500万円
単体:890億4500万円
(2019年12月末日現在)
従業員数 連結:5,762人,単体:761人
(2019年12月末日現在)
決算期 12月31日
会計監査人 有限責任監査法人トーマツ
主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(7.86%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(5.82%)
GOVERNMENT OF NORWAY(4.07%)
主要子会社 JUKIオートメーションシステム株式会社
JUKI会津株式会社
JUKIゼネラルサービス株式会社
関係する人物 山岡憲一
外部リンク JUKI Official トップページ
特記事項:2019年12月現在
テンプレートを表示

JUKI株式会社(ジューキ、英称JUKI CORPORATION)は、東京都多摩市に本社を置く日本の製造業である。主力事業の工業用ミシンのシェアは世界1位。世界中の有名アパレルブランドで使われている。日本以外にもアメリカヨーロッパアジア中国にグループ企業を展開する。呼称はアルファベットのJUKIを用いている。

概説[編集]

創設は1938年12月。太平洋戦争中に陸軍が使用する九二式重機関銃および九九式短小銃を生産するために東京重機製造工業組合として設立され、1943年に東京重機工業株式会社に改称。戦後に武器製造は中止し、使用していた工作機械を活用しミシンを作り始めた。[1]

1947年に家庭用ミシンを発売。その性能が高く評価され通商産業大臣賞を受賞。1950年の第一回お年玉付郵便はがきの特等賞品に採用され、その後1952年から1955年まで連続して特等賞品に採用されている。[2]

1953年に工業用ミシン事業に参入。同時に世界への輸出も推進し、現在では子会社のJUKI販売に分社化したものの、JUKI直営当時より福岡県久留米市大阪府吹田市など、日本の主要都市に営業部門の拠点を置いている他、アメリカヨーロッパアジア中国にグループ企業を展開し、180カ国で使用されている。

1969年に「自動糸切り機構」を開発し、この機構を採用したミシンを発売。このミシンが縫製工場に革命を起こし、生産性を大幅に向上させた。現在のファストファッションに代表される安価なアパレル品を実現するきっかけを作った。このミシンの開発秘話が2005年4月NHKの番組「プロジェクトX」にて、「ブランドミシン誕生」として紹介された。

1987年からチップマウンター(電子部品の実装機)の製造にも着手して多角化を開始。2014年にはソニーイーエムシーエス(後のソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ)の同事業と統合し、合弁会社を設立した。[3]

2009年12月に、創業の地東京都調布市から多摩市に建設した新社屋に本社・開発機能を移転させた。[4]

日本ではブラザー工業蛇の目ミシン工業とともに大手3大ミシン会社として名が知れ渡っている。一般にはあまり知られていないが、1980年代には冷蔵庫など白物家電の製造販売も行っていた。

沿革[編集]

  • 1938年12月 東京都の機械業者900名が出資し「東京重機製造工業組合」を発足。
  • 1943年9月 株式会社に改組し、東京重機工業株式会社(略称:東京重機)と改称。
  • 1947年4月 家庭用ミシン発売開始。
  • 1953年3月 工業用ミシン発売開始。
  • 1957年4月 単軸回転天秤の発明が恩賜発明賞を受賞。
  • 1961年10月 東京証券取引所第二部上場。
  • 1964年8月 東京証券取引所第一部上場。
  • 1970年7月 日本国外初の販売拠点を香港に設立。
  • 1972年4月 ヨーロッパに販売会社を設立。
  • 1974年3月 アメリカに販売会社を設立。
  • 1981年10月 工業用ミシン本部がデミング賞(実施賞事業部賞)を受賞。
  • 1987年7月 チップマウンター(電子部品の実装機)発売開始。
  • 1988年4月 50周年を機にコーポレートアイデンティティ(CI)を刷新、ジューキ株式会社に商号変更。
  • 1995年1月 日系企業初のベトナム工場設立。
  • 1997年12月 工業用ミシン「下糸供給装置機構」が機械振興協会賞を受賞。
  • 1999年10月 工業用ミシン営業部門をジューキ販売(現・JUKI販売)に分社化。その後2011年4月に家庭用ミシン営業部門も統合し親会社製品のミシン販売会社となる。
  • 2001年1月 中国のグループ会社を統括する投資会社を設立。
  • 2005年7月4日 JUKI株式会社に商号変更。
  • 2009年12月 本店を東京都調布市国領町八丁目2番地の1から、多摩ニュータウン内に位置する多摩市鶴牧に建設した新社屋に移転。
  • 2014年3月 JUKIオートメーションシステムズ株式会社とソニーイーエムシーエスの実装機器事業部門を統合。

主要事業所[編集]

  • 本社
    • 〒206-8551 東京都多摩市鶴牧2-11-1
  • 大田原工場
    • 〒324-0011 栃木県大田原市北金丸1863

主要工場[編集]

  • JUKI産機テクノロジー株式会社(秋田県)
  • JUKI松江株式会社(島根県)
  • 重機(中国)投資有限公司(中国)
  • 新興重機工業有限公司(中国)
  • 重機(上海)工業有限公司(中国)
  • 上海重機ミシン有限公司(中国)
  • JUKIベトナム株式会社(ベトナム)

販売拠点[編集]

主要製品[編集]

  • 工業用ミシン
  • 家庭用ミシン
  • 職業用ミシン
  • 小型ロックミシン
  • チップマウンター(電子部品の実装機)
  • データエントリー装置
  • スリープバスター

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ JUKI50周年史 「JUKIグローバル50」(東京都調布図書館蔵) による。
  2. ^ ビジュアル「日本切手カタログ」vol.3年賀・グリーティング切手編(日本郵趣協会発行)による。
  3. ^ 2014年3月3日付プレスリリースによる。
  4. ^ 2009年11月19日付プレスリリースによる。

外部リンク[編集]