ジャングルJungle

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジャングルJungle
田原俊彦シングル
初出アルバム『DOUBLE“T”
B面 夢見るよりも
リリース
規格
録音 1990年
ジャンル
時間
レーベル ポニーキャニオン / NAV
作詞・作曲
プロデュース JOHNNY H. KITAGAWA
チャート最高順位
田原俊彦 シングル 年表
ひとりぼっちにしないから
1989年
ジャングルJungle
(1990年)
NUDE
(1990年)
テンプレートを表示
ジャングルJungle
田原俊彦ミュージック・ビデオ
リリース
ジャンル
レーベル ポニーキャニオン
プロデュース JOHNNY H. KITAGAWA
田原俊彦 映像作品 年表
10TH ANNIVERSARY GLORIOUS
1989年
ジャングルJungle
(1990年)
DOUBLE “T” '90
(1990年)
テンプレートを表示

ジャングルJungle」(ジャングル・ジャングル)は、1990年3月21日にリリースされた田原俊彦の37作目のシングル

背景[編集]

ジャングルJungle[編集]

田原自身が主演したフジテレビ系ドラマ『日本一のカッ飛び男』主題歌[1]および、サントリーシードル』のCFソングに起用された。

サビの「ジャングル」が「ジャンゴ」と聴こえることから2013年の映画『ジャンゴ 繋がれざる者』のBlu-ray/DVD発売イベントに、田原が出演した[2]

音楽性[編集]

表題曲は、ブラックミュージックの色濃いサウンドをフィーチャーしている。

リリース[編集]

1990年3月21日に、ポニーキャニオンNAVレーベルから、8cmCD[3]CTの2形態で発売された。本作以降のシングルは、8cmCDとCTの2形態で発売されているが、プロモーション盤として7インチレコードも生産された。

メイキング映像も収録したVHSは1990年5月21日に[4]VSDは9月21日にポニーキャニオンから発売された。

ミュージック・ビデオ[編集]

本作のミュージック・ビデオは、海外でのオーディションを経て選ばれたバックダンサーとともに全編ダンスシーンで構成された。

収録曲[編集]

8cmCD
全作詞: 松井五郎、全作曲: 羽田一郎
#タイトル作詞作曲・編曲編曲時間
1.ジャングルJungle松井五郎羽田一郎羽田一郎・飛澤宏元・吉川智子
2.夢見るよりも松井五郎羽田一郎羽田一郎・佐藤允彦・吉川智子
合計時間:
CT
全作詞: 松井五郎、全作曲: 羽田一郎。
#タイトル作詞作曲・編曲編曲時間
1.ジャングルJungle松井五郎羽田一郎羽田一郎・飛澤宏元・吉川智子
2.夢見るよりも松井五郎羽田一郎羽田一郎・佐藤允彦・吉川智子
3.「ジャングルJungle」(オリジナル・カラオケ)松井五郎羽田一郎 
4.「夢見るよりも」(オリジナル・カラオケ)松井五郎羽田一郎 
合計時間:
VHS
VSD
全作詞: 松井五郎、全作曲: 羽田一郎。
#タイトル作詞作曲・編曲編曲
1.ジャングルJungle松井五郎羽田一郎羽田一郎・飛澤宏元・吉川智子

参加ミュージシャン[編集]

ジャングルJungle

  • Guitar : 羽田一郎
  • Synthesizer Operator : 松武秀樹
  • Chorus : 大滝裕子, 斉藤久美, 吉川智子 (AMAZONS)
  • Trumpet : 荒木敏男, 菅坂雅彦
  • Trombone : 村田陽一
  • Tenor Saxophone : 金城寛文
  • Strings : JOE KATO GROUP

夢見るよりも

  • Acoustic Guitar : 羽田一郎
  • Steel Guitar : 今剛
  • Synthesizer Operator : 松武秀樹
  • Fretless Bass : 渡辺等
  • Strings : JOE KATO GROUP

カバー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日本一のカッ飛び男”. テレビドラマデータベース. 2021年12月28日閲覧。
  2. ^ 「ジャンゴ」BD化、芸能界一自由な男・トシちゃん応援”. AV Watch. インプレス (2013年8月7日). 2021年4月5日閲覧。
  3. ^ 田原俊彦 / ジャングルJungle[廃盤]”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2021年12月28日閲覧。
  4. ^ 田原俊彦 / ジャングルJungle[VIDEO他]”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2021年12月28日閲覧。