夢であいましょう (田原俊彦の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
夢であいましょう
田原俊彦シングル
A面 夢であいましょう
B面 プロ・ポーズ
リリース
規格 EPCT8cmCD
録音 1987年
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 麻生圭子、筒美京平
プロデュース ジャニー喜多川
チャート最高順位
田原俊彦 シングル 年表
どうする?
1987年
夢であいましょう
1988年
抱きしめてTONIGHT
(1988年)
テンプレートを表示

夢であいましょう』(ゆめであいましょう)は、1988年1月21日にリリースした田原俊彦の32作目のシングル

概要[編集]

  • ザ・ベストテン』(TBS系)にランクインした時には、タイトルに因んで、NHK総合で放送された『夢であいましょう』風のセットが組まれ、イントロ部では、同番組にレギュラー出演経験も有る司会の黒柳徹子が、『夢であいましょう』の司会の中嶋弘子に扮して登場した。なお田原は同番組について、「黒柳が出演していた」という事は知っていた。
  • 7インチシングル、カセットシングルから遅れること3ヶ月して、4月29日にCDシングルが発売。本作以降、1989年の「ひとりぼっちにしないから」までのシングルは3形態で発売された。

収録曲[編集]

  1. 夢であいましょう
  2. プロ・ポーズ

関連項目[編集]