銀河の神話

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
銀河の神話
田原俊彦シングル
初出アルバム『田原俊彦A面コレクション』
B面 ミスティー・マインド
リリース
規格 7インチレコード
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル キャニオン・レコード / NAV
作詞・作曲
チャート最高順位
田原俊彦 シングル 年表
ラストシーンは腕の中で
(1984年)
銀河の神話
(1985年)
堕ちないでマドンナ
(1985年)
テンプレートを表示

銀河の神話」(ぎんがのしんわ)は、1985年2月1日にリリースされた田原俊彦の21作目のシングル。

音楽性[編集]

表題曲としては唯一、松任谷由実[注釈 1]が作曲を担当した。

テレビ番組での披露[編集]

音楽番組では、この曲から、専用の長尺スティックマイクで歌うようになる[注釈 2]

収録曲[編集]

7インチレコード
#タイトル作詞作曲編曲
1.銀河の神話吉田美奈子呉田軽穂松任谷正隆
2.ミスティー・マインド来生えつこ網倉一也佐久間正英

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ ペンネームの「呉田軽穂」名義
  2. ^ 前曲の「ラストシーンは腕の中で」では、ライブ会場からの中継の時に、このスティックマイクで歌っていた。

出典[編集]

関連項目[編集]