TOKYO BEAT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
TOKYO BEAT
田原俊彦スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル
時間
レーベル ポニーキャニオン / NAV
プロデュース Johnny H. Kitagawa
チャート最高順位
田原俊彦 アルバム 年表
Dancin'
1988年
TOKYO BEAT
(1989年)
Thank You, for GLORIOUS HITS36 in 10years
(1989年)
テンプレートを表示

TOKYO BEAT』(トーキョー・ビート)は、田原俊彦の16枚目のオリジナル・アルバム。1989年5月17日に、ポニーキャニオン / NAVから発売された。

背景[編集]

前作『Dancin'[1]から約1年ぶりのオリジナル・アルバムで、1か月前にリリースされたシングル「ごめんよ 涙」は未収録となっている。

リリース[編集]

1989年5月17日に、ポニーキャニオンNAVレーベルから、LPレコードCTCD[2]の3形態で発売された。

批評[編集]

専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典評価
CDジャーナル肯定的[2]

『CDジャーナル』は、「ダンス・ビートの『“め”いっぱい純愛』とスローの『帰らないで』だけ聞けば、あとは同じ主題の繰り返し。なのに演奏時間いっぱい、歌謡曲歌手ならではのはなやかさ、たんのうさせてくれるのだから、ほんと今のトシちゃんてスター。しかもクサくない。」と肯定的な評価をしている[2]

収録曲[編集]

LPレコード/CT[編集]

A面
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.“め”いっぱい純愛松井五郎都志見隆新川博
コーラスアレンジ: 都志見隆
2.ただよって松本一起都志見隆新川博
コーラスアレンジ: 都志見隆
3.迷宮の夏たち森浩美筒美京平新川博
コーラスアレンジ: 荒木真樹彦
4.宝の山松本一起羽田一郎キタロー & 羽田一郎
コーラスアレンジ: 吉川智子
5.喧嘩するほど恋がいい松井五郎羽田一郎キタロー
コーラスアレンジ: 吉川智子
合計時間:
B面
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.TOKYOビート松井五郎荒木真樹彦新川博 & 荒木真樹彦
コーラスアレンジ: 荒木真樹彦
2.どーしょうもない松井五郎荒木真樹彦新川博 & 荒木真樹彦
コーラスアレンジ: 荒木真樹彦
3.夜の都松本一起久保田利伸柿崎洋一郎 & キタロー
コーラスアレンジ: 吉川智子
4.Do you wanna kiss?森浩美久保田利伸キタロー & 羽田一郎
コーラスアレンジ: 吉川智子
5.帰らないで森浩美筒美京平新川博
コーラスアレンジ: 荒木真樹彦
合計時間:

CD[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.“め”いっぱい純愛松井五郎都志見隆新川博
コーラスアレンジ: 都志見隆
2.ただよって松本一起都志見隆新川博
コーラスアレンジ: 都志見隆
3.迷宮の夏たち森浩美筒美京平新川博
コーラスアレンジ: 荒木真樹彦
4.宝の山松本一起羽田一郎キタロー & 羽田一郎
コーラスアレンジ: 吉川智子
5.喧嘩するほど恋がいい松井五郎羽田一郎キタロー
コーラスアレンジ: 吉川智子
6.TOKYOビート松井五郎荒木真樹彦新川博 & 荒木真樹彦
コーラスアレンジ: 荒木真樹彦
7.どーしょうもない松井五郎荒木真樹彦新川博 & 荒木真樹彦
コーラスアレンジ: 荒木真樹彦
8.夜の都松本一起久保田利伸柿崎洋一郎 & キタロー
コーラスアレンジ: 吉川智子
9.Do you wanna kiss?森浩美久保田利伸キタロー & 羽田一郎
コーラスアレンジ: 吉川智子
10.帰らないで森浩美筒美京平新川博
コーラスアレンジ: 荒木真樹彦
合計時間:

参加ミュージシャン[編集]

Reeds : Jake, H. Concepcion
  • Synth.Operater : Fujii“Matto”Masatoh

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Dancin’|田原俊彦”. ORICON STYLE. 株式会社oricon ME. 2022年4月20日閲覧。
  2. ^ a b c 田原俊彦 / TOKYO BEAT[廃盤]”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2022年4月20日閲覧。