ひとりぼっちにしないから

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひとりぼっちにしないから
田原俊彦シングル
A面 ひとりぼっちにしないから
B面 そばにおいでLady moon
リリース
規格 EP、8センチCDシングル、カセットシングル
録音 1989年
ジャンル J-POP
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 松井五郎、都志見隆
プロデュース ジャニー喜多川
チャート最高順位
田原俊彦 シングル 年表
ごめんよ 涙
(1989年)
ひとりぼっちにしないから
(1989年)
ジャングルJungle
1990年
テンプレートを表示

ひとりぼっちにしないから』は、1989年9月26日にリリースした田原俊彦の37作目のシングル

概要[編集]

表題曲はサントリーワイン「シードル」CFソング。

デビュー10周年記念としては最後となる第3弾シングル。

EP(アナログ・シングル盤)の発売は本作が最後となった。

クレジットされていないが、サビ前の男性コーラスは都志見隆。

1990年3月限りで番組終了となった日本テレビ系列歌のトップテン」では、田原自身最後のランクイン曲である。

イントロや間奏での印象的なギター・ソロは芳野藤丸。この曲のサウンド・イメージが「エリック・クラプトンがディスコを弾いたら」であった事から「日本のクラプトンは芳野」とスタッフから提案されたもの。

収録曲[編集]

  1. ひとりぼっちにしないから
  2. そばにおいでLady moon
    • 作詞:松井五郎、作曲:羽田一郎、編曲:船山基紀

関連項目[編集]