グッドラックLOVE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
グッドラックLOVE
田原俊彦シングル
初出アルバム『ベストオブ田原俊彦
B面 スターダストに夜は更けて
リリース
規格 7インチレコード
ジャンル アイドル歌謡曲
時間
レーベル キャニオン・レコード / NAV
作詞・作曲
プロデュース ジャニー喜多川
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 1981年度年間48位(オリコン)
  • 1982年度年間75位(オリコン)
  • 3位(ザ・ベストテン
  • 1981年年間46位(ザ・ベストテン)
  • 1982年上半期47位(ザ・ベストテン)
  • 1982年年間93位(ザ・ベストテン)
  • 2位(ザ・トップテン
  • 田原俊彦 シングル 年表
    悲しみ2(TOO)ヤング
    (1981年)
    グッドラックLOVE
    1981年
    君に薔薇薔薇…という感じ
    1982年
    テンプレートを表示

    グッドラックLOVE」(グッドラック・ラブ)は、1981年(昭和56年)10月16日にリリースされた田原俊彦の7作目のシングル

    背景[編集]

    表題曲は、田原自身が主演で、近藤真彦野村義男が助演のたのきんトリオスーパーヒットシリーズ第3作『グッドラックLOVE』(東宝配給、監督:河崎義祐)の主題歌[注釈 1]

    テレビ番組での披露[編集]

    当時の歌番組では歌唱後アウトロ部分が終わる間際、田原自ら人差し指と中指をクロスさせるハンドサインと共に「グッドラック」と呟くアドリブが加えられていた[注釈 2]

    収録曲[編集]

    7インチレコード
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.グッドラックLOVE小林和子小田裕一郎大谷和夫
    2.スターダストに夜は更けて宮下智宮下智船山基紀
    合計時間:

    参考資料[編集]

    • アルバム『田原俊彦A面コレクション』(ポニーキャニオン、1986年)
    • アルバム『BEST OF TOSHIHIKO TAHARA』(ポニーキャニオン、1998年)

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]

    注釈[編集]

    1. ^ 映画のエンディングに流れるスクリーンバージョンもある。
    2. ^ 但し、シングルレコードにそのアドリブは録音されていない。

    出典[編集]

    1. ^ 第23回 日本レコード大賞”. 日本作曲家協会. 2021年12月26日閲覧。

    関連項目[編集]