小田裕一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
小田 裕一郎
出生名 小田 裕一郎(同じ)
別名 クロエジュン(作詞時のペンネーム)
生誕 (1950-03-25) 1950年3月25日(67歳)
出身地 日本の旗 日本 鹿児島県
ジャンル J-POP
職業 作曲家編曲家
活動期間 1970年代 - 現在
共同作業者 三浦徳子
サーカス
松田聖子 etc.

小田 裕一郎(おだ ゆういちろう、1950年3月25日 - )は、鹿児島県出身の作曲家編曲家

来歴・人物[編集]

幼少の頃から様々なジャンルの楽曲に親しみ、ギタリスト(スタジオミュージシャン)としてプロデビュー。その後、作曲を始める。初めてのヒットはサーカスの「アメリカン・フィーリング」。その後、松田聖子のデビューから初期の楽曲を手がけて著名となる。同時にアーティストとしてもデビューし、自身のアルバムもリリースしている。作詞家として「クロエジュン」のペンネームを使うことがある。

提供した主な代表曲[編集]

Discography[編集]

  • シングル
    • 『Star Little Girl』
    • 『自由をつれて』
    • 『GAME IS OVER』
    • 『BABY JANE』
    • 『WOMAN I LOVE』
    • 『グッドラック』
    • 『クルージングナイト』
    • 『ひとつの地球にひとつの心』(長野オリンピック公式PRソング)
    • 『太陽の国 水の都 緑の街』
  • アルバム
    • 『ODA』
    • 『ODA2』
    • 『ODA3』
    • 『LIVE! IT'S THE BLUES NIGHT』
    • 『BEST OF ODA』
    • 『KOMUSO』
    • 『MODERN CLASSICAL』
    • 『ODA PROJECT-A』
    • 『ODA4』
    • 『EAST BLUES』
    • 『POWER MESSAGE』
    • 『MODERN CLASSICAL 2』

外部リンク[編集]

ODA RECORDING STUDIO(公式サイト)