Ms.OOJA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Ms.OOJA
基本情報
出生 1982年10月28日(31歳)
出身地 日本の旗 三重県四日市市
ジャンル クラブヒップホップR&B
職業 シンガーソングライター
活動期間 2006年 -
レーベル ユニバーサルシグマ
事務所 NPP DEVELOP
共同作業者 EL LATINO、AK-69HOKT山口リサ
公式サイト www.universal-music.co.jp/ms-ooja
メアリー・J. ブライジアリシア・キーズ

Ms.OOJA(ミス・オオジャ[1]1982年10月28日 - )は、日本女性シンガーソングライター
所属事務所はNPP DEVELOP。レコード会社ユニバーサルミュージック

歌手活動まで

1982年昭和57年)10月28日に、三重県四日市市で4人兄弟(弟2人・妹1人)の長女として生まれる。17歳から歌手を志して歌い始めた[2]。四日市市の高校を卒業後、中部近鉄百貨店(当時)四日市店内の服装店員として働きながら[3]名古屋のクラブシーンで活動を開始する。そこで約10年歌い続け、29歳でメジャーデビューを果たした[4]。音楽を始める前はダンスを習っていた。

経歴

2006年 - 2010年:インディーズ時代

芸名は、本名にちなんだものであるが、その詳細については公表していない[5]。デビュー時に、『名古屋のリアルが生んだ歌姫』と紹介されている。

2006年7月に、インディーズでデビュー。同年、名古屋市に移住し、同市内の百貨店で働いた。2009年5月20日に、ラッパーEL LATINOとのユニット「EL LATINO & Ms.OOJA」として、アルバム『IMPACT』を発売する。沢田知可子の「会いたい」のカバー曲を収録した。

たくさんのアーティストが出るクラブのイベントに、その後彼女を担当することになるユニバーサルミュージックのスタッフが観に来ていて、彼女に目を留めたのがきっかけで、メジャー・デビューの話が決まった。他のレーベルからもデビューの話が来ていたが、一番熱意のあったユニバーサルに決めた。そこからデビューまでは約1年間くらいかかっている[6]

2011年 - 現在:メジャーデビュー

2011年1月に、インディーズアルバムをリリースし、8,000枚を越える売上を記録する。同年2月2日に先行配信されたデビュー曲が、レコチョククラブ・うたデイリーで1位を獲得[7]2月16日- 『It's OK』で、ユニバーサルシグマからメジャーデビュー。 2012年2月29日発売された5枚目のシングルBe...』がTBSドラマ恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方」の主題歌に起用される。

人物

音楽

一番影響を受けたのはメアリー・J. ブライジアリシア・キーズ[2]。リスペクトしているアーティストは、その二人のほかにケリー・ヒルソン、邦楽では宇多田ヒカル根本要およびスターダストレビュー佐藤竹善およびSing Like Talking秦基博など[9][11]

ディスコグラフィー

シングル

# 発売日 タイトル 規格品番 最高順位
オリコン[12] RIAJ
DL[13]
Billboard[14]
1st 2011年2月16日 It's OK UMCK-5309 127位
2nd 2011年4月13日 Life UMCK-5321 50位 21位 2位
3rd 2011年5月25日 Cry day... UMCK-5328 100位
4th 2011年9月28日 ジレンマ 〜I'm your side〜 UMCK-5344 81位
5th 2012年2月29日 Be... UMCK-5369 20位
6th 2012年4月18日 My Way UMCK-5375 50位
7th 2012年10月17日 ギブス/見上げてごらん夜の星を UMCK-5402 99位
8th 2013年3月9日 30 UMCK-5424 49位
9th 2013年5月22日 ANSWER UMCK-5431 106位
10th 2014年5月14日 また恋をすることなど UMCK-5477

アルバム

オリジナルアルバム

# 発売日 タイトル 規格品番 最高順位
オリコン[15] RIAJ
DL[13]
Billboard[14]
-[16] 2010年1月20日 Ms.OOJA XNWS-10002/B 109位
1st 2011年6月22日 VOICE UMCK-1397 25位
2nd 2012年5月9日 HEART UMCK-1416 4位
3rd 2013年6月12日 FAITH UMCK-1451 16位
4th 2014年6月11日 COLOR UMCK-1481

カバーアルバム

# 発売日 タイトル 規格品番 最高順位
オリコン [15] RIAJ
DL[13]
Billboard[14]
1st 2012年11月7日 WOMAN -Love Song Covers- UMCK-1433 10位
2nd 2013年11月6日 MAN -Love Song Covers 2- UMCK-1463 12位

参加作品

客演

発売日 作品名 アーティスト名 収録アルバム
2012年5月23日 朝焼け feat. Ms.OOJA HYENA 「Lyrical Pimpsta(リリカル・ピンプスタ)」
2012年8月8日 Love is... feat.Ms.OOJA HOME MADE 家族

共作

発売日 名義 作品名 区分
2009年5月20日 EL LATINO & Ms.OOJA 「IMPACT」 アルバム
2010年9月8日 EL LATINO & Ms.OOJA 「MINORITY OF SOCIETY -S.O.S-」 アルバム
2011年12月21日 EL LATINO & Ms.OOJA 「THE BEST」 アルバム

タイアップ

曲名 タイアップ
It's OK 近鉄パッセ「Pass'e Refresh spring!」CMソング(2011年2月28日 - 3月12日)
Life 日本テレビiCon」2011年4月度エンディングテーマ
Cry day... TBS系「あらびき団」エンディングテーマ
ジレンマ 〜I'm your side〜 テレビ東京系「流派-R」2011年9月度エンディングテーマ
Be... TBS系ドラマ「恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方」主題歌
テレビ東京系「流派-R」2012年2月度オープニングテーマ
毎日放送MUSIC EDGE + Osaka Style」2012年2月度エンディングテーマ
My Way 日本テレビ系「ハッピーMusic」2012年4月度オープニングテーマ
Letter 九州新幹線全線開業・JR博多シティ1周年記念キャンペーンイメージソング[17]
Ti Amo HTB夢チカ18」2012年11月度オープニングテーマ
テレビ愛知a-ha-N」2012年11月度エンディングテーマ

メディア出演

テレビ

ラジオ

  • 『LOVE PANTHER』レギュラー出演 (ZIP-FM、金曜日 23:40 - 23:55)
  • 『Ms.OOJA FRIDAY PANTHER』レギュラー出演 (FM NORTH WAVE 、金曜日 22:00 - 23:00)
  • 『radio3 ARTIST SELECT Ms.OOJAのOOJAまします』 (レディオキューブFM三重、日曜日 17:10頃『radio3 SINGLE TOP 30』内)

新聞記事

  • 中日スポーツ』(2011年2月27日) - 『百貨店販売員から歌姫 Ms.OOJA 本名もじってます』の記事が掲載

雑誌

  • 『FLOOR net Vol.146 4月号』 FACTRY、2011年3月1日、ASIN B004PEEWD8
  • 『東海ウォーカー 3月22日号』 角川書店、2011年3月8日

脚注

  1. ^ http://ameblo.jp/msooja/entry-10886924554.html
  2. ^ a b c d 答えます!!11〜20|Ms.OOJA オフィシャルブログ Powered by Ameba” (2011年5月7日). 2013年1月18日閲覧。
  3. ^ ふるさと四日市への便り”. 広報よっかいち (2011年11月). 2013年9月22日閲覧。
  4. ^ a b Ms.OOJA インタビュー vol.2”. Beauty-City×Music (2011年6月12日). 2012年12月1日閲覧。
  5. ^ テレビ愛知の音楽番組『a-ha-N』でのインタビュー(2011年2月27日放送)。
  6. ^ a b Ms.OOJA インタビュー vol.1”. Beauty-City×Music (2011年6月11日). 2012年12月1日閲覧。
  7. ^ Ms.OOJAデビュー曲がレコチョククラブ・うたデイリーで1位 Musicman-NET(2011年2月3日)、2011年2月28日閲覧。
  8. ^ a b 答えます!!51〜60|Ms.OOJA オフィシャルブログ Powered by Ameba” (2011年5月10日). 2013年1月18日閲覧。
  9. ^ a b 答えます!!1〜10|Ms.OOJA オフィシャルブログ Powered by Ameba” (2011年5月7日). 2013年1月18日閲覧。
  10. ^ a b c 答えます!!!21〜30!!!|Ms.OOJA オフィシャルブログ Powered by Ameba” (2011年5月8日). 2013年1月18日閲覧。
  11. ^ 答えます!!31〜40|Ms.OOJA オフィシャルブログ Powered by Ameba” (2011年5月9日). 2013年1月18日閲覧。
  12. ^ Ms.OOJAのCDシングルランキング”. オリコン芸能人事典. オリコン. 2011年5月28日閲覧。
  13. ^ a b c 最新の配信チャート”. RIAJ有料音楽配信チャート. 日本レコード協会. 2011年5月28日閲覧。
  14. ^ a b c Billboard JAPAN Charts”. ビルボード. 2011年5月28日閲覧。
  15. ^ a b Ms.OOJAのCDアルバムランキング”. オリコン芸能人事典. オリコン. 2013年9月1日閲覧。
  16. ^ インディーズ作品。
  17. ^ 「Letters to you〜ありがとう〜」プロジェクト始動. Ms.OOJAオフィシャルブログ(2012年2月18日)、2012年6月30日閲覧。
  18. ^ a-ha-NのOA情報 テレビ愛知、2011年2月28日閲覧。

外部リンク