新天地イエス教証しの幕屋聖殿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
新天地イエス教証拠幕屋聖殿
略称 新天地、SCJ
設立年 1984年3月14日
設立者 イ・マンヒ
本部 韓国の旗 韓国京畿道果川市

新天地イエス教証拠幕屋聖殿(しんてんちイエスきょう しょうこまくやせいでん、略称: 新天地、朝鮮語: 신천지예수교 증거장막성전)は、朝鮮半島キリスト教の土壌から発生した新宗教団体であり、1984年3月14日に創設された。

総会本部は、京畿道 果川市(キョンギド カチョンシ)に所在する。“新天地”という名称は、ヨハネの黙示録21章1節の“新しい天と新しい地”からとったもので、“イエス教”は“新天地教会の教主はイエス”という意味が含まれ、“証拠幕屋聖殿”はヨハネの黙示録15章5節の“あかしの幕屋の聖所”からとったものだという。[1]

教勢[編集]

新天地イエス教証しの幕屋聖殿は、現在全世界に95の教会が設立され、信徒数は20万人を越える。最も韓国で勢いをますキリスト教団であると世界からも注目されている。[2]各地域を‘教区’と同じ概念である‘支派’に分け、支派も十二使徒の名前からとり、全部で12部族という概念で(ヨハネペテロ、釜山ヤコブ、アンデレタダイピリポシモンバルトロマイマタイマッテヤ、ソウルヤコブ、トマス)がある。地域別には首都圏に5ヶ所、嶺南(ヨンナム)/済州(ジェジュ)に3ヶ所、湖南(ホナム)に2ヶ所、江原道(カンウォンド)と忠清道(チュンチョンド)にそれぞれひとつずつ支派が存在する。海外にも勢力は広がり特にここ何年間で倍以上の信徒数が増加した。

聖書論[編集]

新天地教会では、聖書の預言の御言葉は必ず成し遂げられる時があり、それが成し遂げられた時に信じる信仰人になるべきだと説いている。聖書の御言葉も安易に人の考えで解釈してはならず、それが聖書に基づくものなのかどうか、聖書の歴史から預言まで66巻を神学過程で教えている。そこで強調されるのは、御言葉のある場所に神様がおられ、御言葉を持つ者に神様は共にされるということだ。そして、御言葉も教訓的な御言葉もあるが、時にならなければ分からない預言の御言葉もあり、今まさに、その預言が成し遂げられる時であると教えている。例えば、旧約のエレミヤ31章の預言は新約聖書マタイ13章で成就され、ここで天の倉に良い麦が集められる預言の内容も黙示録14章(イエス再臨時代)御使いが鎌を持って初穂(真理の御言葉で生まれた者ヤコブ1章18節)をシオン山に集めることで成就する内容などを教える。これら新約の預言も全て成し遂げられた時に、マタイ6章の主の祈りにもある『天で成されたように地でも成される』という御言葉が成就し、千年の間、万国を癒す働きが始まる。[3] 一方、このシオン山がヨハネの黙示録21章にある‘新しい天と新しい地’すなわち新天地であり、この場所に霊界の天国である聖なる都、新しいエルサレムが天から下って来ることで、神様も共にし、死や悲しみや苦しみのない天国がこの地上に成就し、神様の創造の目的が完成するのだと新天地は主張している。また、ヨハネ福音書14章でイエスが約束した‘もうひとりの助け主’すなわち真理の御霊とはマタイの24章の忠実な思慮深いしもべであり、彼こそ神に選ばれたイエスの代言者としてイエスが天の聖霊を遣わし啓示の御言葉を唯一知らせる者であり、神とイエスから審判する権威も万国を治める権威も受けるようになるという。そしてイエスの代言者である忠実な思慮深いしもべを通して与えられる食物(みことば)、によって霊が生きることができると主張する。[4]

問題[編集]

伝道手法に問題があるとして警戒する声が挙がっている[5]。信徒を一般教会に送り込み、牧師を追い出して教会を乗っ取る(山移し)という[6]。韓国のキリスト教界では「既成教会乗っ取り教団」と言われており、数年前から日本の九州地方や首都圏でも、教団の活動が活発化しているという[7]。 その一方で、新天地教会に対する差別も過激化し、拉致、監禁などの被害も続出。強制改宗教育を主導する既成教会の運営面でも問題が浮き彫りになり、現在韓国内でも論争が激しい。[8]

脚注[編集]

  1. ^ 이제현記者、“<インタビュー>新天地イエス教証拠幕屋聖殿 イ・マンヒ総会長”、《ブレイクニュース》、2010年1月4日作成。2011年4月25日確認。
  2. ^ 韓国言論の世代交代◆ブレイクニュース◆
  3. ^ イ・マンヒ(2007)。p.48
  4. ^ イ・マンヒ(2007)。p.52
  5. ^ 青木紋子「閉鎖性から対話へ 西南学院大学神学部ミッションデー「カルト宗教を考える」・11月6日・西南学院大学院棟」、『バプテスト』第728号、日本バプテスト連盟2016年3月1日、 9頁。“カルトの問題は人権問題であるという言葉が印象的でした。…正体を隠した伝道や反社会的な活動に違法性があるということです。…特に最近統一協会をも乗っ取りつつある新天地に注意が喚起されました。〔岩崎一宏氏(枝光キリスト教会牧師)の発言として〕”
  6. ^ 内田周作 (2014年6月26日). “東京都内で韓国異端セミナー 救援派・統一協会・新天地について解説”. クリスチャントゥデイ. 2016年2月14日閲覧。
  7. ^ 鈴木エイト (2014年9月16日). “韓国発、既成教会乗っ取り(?)教団“新天地”=関連“平和団体”の代表者として来日した教祖にインタビュー”. やや日刊カルト新聞. 2016年2月14日閲覧。
  8. ^ 小林芳雄(2016年3月19日) 【韓基総所属牧師】新天地教会の教会員を強制改宗教育. 2016年5月15日閲覧。

外部リンク[編集]