遠野あすか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
とおの あすか
遠野 あすか
本名 福井 玲子
生年月日 1978年11月28日(35歳)
出生地 千葉県我孫子市
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル 舞台
活動期間 1998年 -
活動内容 1998年宝塚歌劇団入団
1999年宙組に配属
2001年花組に異動
2006年専科に異動
同年:星組トップ娘役就任
2009年:宝塚歌劇団退団、女優としての活動を開始。
公式サイト 東宝芸能の公式プロフィール
遠野あすかオフィシャルブログ
備考
宝塚歌劇団卒業生

遠野 あすか(とおの あすか、1978年11月28日 - )は日本の女優。元宝塚歌劇団星組トップ娘役。

愛称「あすか」「ふくいちゃん」[1]。身長162cm、血液型AB型

千葉県我孫子市出身。東宝芸能所属。

略歴[編集]

テレビで見た『ル・ポァゾン-愛の媚薬』で宝塚ファンとなり、2回目の受験で宝塚音楽学校に合格した。

1996年、宝塚音楽学校入学。84期生

1998年3月、宝塚歌劇団入団。宙組大劇場公演『エクスカリバー/シトラスの風』で初舞台。

1999年1月、宙組に配属。入団2年目で『CROSSROAD』に和央ようかの相手役として抜擢される。翌2000年には『砂漠の黒薔薇』で新人公演初ヒロインを果たす。また、同年の宝塚バウホール日本青年館公演『FREEDOM』では、後に『シンデレラ』や『アーネストインラブ』等で縁のある樹里咲穂の相手役を務めた。

2001年8月、花組に異動。春野寿美礼のトップ時代には2番手娘役として活躍。エトワールも何度も務めた。

2002年、『エリザベート』新人公演でエリザベート皇后役でヒロインを演じる。また本公演でエリザベート皇后役を演じた当時のトップ娘役・大鳥れいが2日間休演したため、代役を務めた。

2006年2月、専科に異動。『コパカバーナ』ではとうが立った大スターという役を演じる。またこのコンチータ役で星組では安蘭けいの、宙組では大和悠河の恋人役を演じた。

2006年11月、星組に異動し同年12月のシアター・ドラマシティ公演『ヘイズコード』より安蘭の相手役として星組トップ娘役に就任。大劇場お披露目公演は『さくら/シークレットハンター』。宙組出身者初のトップ娘役誕生でもあった。以来安蘭とのコンビで活動、『THE SCARLET PIMPERNEL』の日本初演ではマルグリット役を演じた。

2007年にはトップ娘役である彩乃かなみ月組トップ娘役)・同期の白羽(雪組トップ娘役)との3人の写真集『Mon Bijou』が発売された。

2009年、『My dear New Orleans-愛する我が街-/ア・ビヤント』東京宝塚劇場公演千秋楽で退団。相手役の安蘭と同時退団であった。

退団後は東宝芸能に所属し女優として舞台を中心に活動をしている。

エピソード[編集]

芸名の由来は小学校時代に仲の良かった友人の名前から。

宝塚歌劇団の同期生に音月桂(元雪組トップスター)、未涼亜希北翔海莉桐生園加白羽ゆり(元雪組トップ娘役)など。

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

宙組時代[編集]

花組時代[編集]

専科時代[編集]

星組トップ娘役時代[編集]

  • 2006年12月15日 - 27日『ヘイズコード』(ドラマシティ・リビィ=フォンティン役・トップコンビ披露公演)
  • 2007年1月4日 - 14日『ヘイズコード』(日本青年館)
  • 2007年3月25日〜4月30日『さくら/シークレットハンター』(宝塚大劇場・ジェニファー役・大劇場トップ披露公演)
  • 2007年5月18日〜7月1日『さくら/シークレットハンター』(東京宝塚劇場)
  • 2007年8月1日 - 23日『シークレットハンター/ネオ・ダンディズム!Ⅱ』(博多座・ジェニファー役)
  • 2007年9月1日 - 2日『TCAスペシャル2007-アロー!レビュー!』(宝塚大劇場)
  • 2007年10月19日『第48回宝塚舞踊会』(宝塚大劇場)
  • 2007年11月2日 - 12月15日『エル・アルコン-鷹/レビュー・オルキス-蘭の星』(宝塚大劇場・ギルダ=ラバンヌ役)
  • 2008年1月2日 - 2月11日『エル・アルコン-鷹/レビュー・オルキス-蘭の星』(東京宝塚劇場)
  • 2008年3月13日 - 25日『赤と黒』(梅田芸術劇場・レナール夫人役)
  • 2008年3月31日 - 4月7日『赤と黒』(日本青年館)
  • 2008年4月12日 - 14日『赤と黒』(愛知厚生年金会館)
  • 2008年6月20日 - 8月4日『THE SCARLET PIMPERNEL』(宝塚大劇場・マルグリット=サン=ジュスト役)
  • 2008年8月22日 - 10月5日『THE SCARLET PIMPERNEL』(東京宝塚劇場)
  • 2008年11月8日 - 12月7日『外伝ベルサイユのばら-ベルナール編/ネオ・ダンディズム!Ⅲ-男の美学』(全国ツアー・ロザリー役)
  • 2008年12月20日 - 21日『タカラヅカスペシャル2008-ラ・フェスタ』(宝塚大劇場)
  • 2009年2月6日 - 3月9日『My dear New Orleans-愛する我が街/ア・ビヤント』(宝塚大劇場・ルイーズ=デュアン役・退団公演)
  • 2009年3月11日 - 12日『POSTLUDE』(東京會舘・遠野あすかミュージックサロン)
  • 2009年3月14日 - 15日『POSTLUDE』(宝塚ホテル)
  • 2009年3月27日 - 4月26日『My dear New Orleans-愛する我が街/ア・ビヤント』(東京宝塚劇場)

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

舞台[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビ[編集]

  • 『TAKARAZUKA BEAUTIES』(2010年8月20日他・最終回ゲスト)

ラジオ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 阪急コミュニケーションズ発行「宝塚おとめ」2008年版より

外部リンク[編集]