遠藤久美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
えんどうくみこ
遠藤久美子
生年月日 1978年4月8日(36歳)
出生地 日本の旗東京都葛飾区
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
血液型 O型
職業 タレント女優歌手
ジャンル テレビドラマ映画
公式サイト 東宝芸能・遠藤久美子

遠藤 久美子(えんどう くみこ、1978年4月8日 - )は、日本タレント女優歌手である。愛称は、エンクミ。所属事務所は、東宝芸能

略歴・人物

東京都葛飾区出身。小学校2年から高校卒業までを埼玉県三郷市で過ごした。埼玉県立三郷高等学校卒業。

5人兄妹の次女として生まれた[1]。アルバイトしていた時に姉の知り合いの芸能プロダクションマネージャーにスカウトされて芸能界入りした。

1995年に全国ネットで放映されたマクドナルドのCM・証明写真編で一躍知名度を上げる。1996年に『冠婚葬祭部長』でテレビドラマ初出演し、その後、テレビドラマ・バラエティ・CM・声優など幅広く活躍。大きな瞳・太い眉・独特のハスキーな声が個性的で、広末涼子内田有紀らと共にショートヘアアイドルの代表としてしばしメディアにとりあげられた。

1997年から始まった浜田雅功を中心とするバラエティ番組『人気者でいこう!』では2年間レギュラーを務め、独特の天然ボケキャラで人気を呼んだ[2]。さらに同年、バラエティ番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』で大きな人気を得る。

同年に『いさなのうみ』で映画初出演。1998年の20歳の誕生日に歌手デビューした。2002年度・2003年度の競艇のイメージタレントとして出演し、2002年度の『キョーテー・ハニー』ではターンマークブイのかぶりものをした。また全国信用組合ではしんくみというキャラで長期間CM出演していた。

2002年には『ダブリンの鐘つきカビ人間』で舞台初出演。2003年に『ダンシングライフ』でテレビドラマの、2004年に『森は生きている』で舞台の、2009年にオムニバス映画『3つの港の物語』の日本編「桟橋」で映画の、それぞれ初主演を果たしている。

2009年に元JUDY AND MARY恩田快人(ベース)、元THE BLUE HEARTSの梶原徹也(ドラム)、元ECHOES伊藤浩樹(ギター)、遠藤(ボーカル)の4人でバンド・LILY CULTIVAL(リリークウチヴァール)を結成[3][4]

2011年7月に、デビュー以来所属していた事務所アイントを離れ、一旦フリーランスとなるが[5]、その後2012年に本格的な女優業を始めるため、東宝芸能所属タレントとなった[6]

エピソード

  • とんねるずのハンマープライス』出演時、「スイカの種だけで作った枕」を作るため、スイカを数十玉食べたことがある。
  • 2006年にNHK-BS1NBAの特集番組に、NBAファンとしてココリコらと共に出演したが、NBAには疎かった。
  • 謎を解け!まさかのミステリー』に出演した際に、自分の知らない「遠藤久美子のコンサート」の広告を見たことから「にせものがいる」という話をしたが、番組スタッフが調べたところ同姓同名のオペラ歌手のものと判明したため、司会の島田紳助にちゃんと謝るよう言われ、頭を下げた。その後に挿入された取材ビデオでは、オペラ歌手の遠藤久美子が「私も若い頃からエンクミと呼ばれていましたが、私の方が年上だから、元祖ですかね」とにこやかに話していた。
  • 2003年12月15日の日刊スポーツにおいて、大相撲力士栃栄篤史の婚約が報道されたが、婚約者の女性(福島県出身・当時24歳)が同姓同名だったため、誤解をした購読者もいたとされる。

出演

映画

テレビ

連続ドラマ

ゲスト出演

単発ドラマ

アニメ

バラエティ

情報・教養番組

  • 趣味悠々NHK教育
    • 趣味悠々 中高年のためのパソコン講座シリーズ・デジタルビデオを使いこなそう(2004年)
    • 趣味悠々 犬と暮らしを楽しもう!!(2005年)
    • 趣味悠々 すぐに弾ける!たのしいウクレレ(2008年 - 2009年)
  • 衛星アニメ劇場(2004年4月3日〜2005年3月26日) - ガイド 役
  • イタリア語会話(2005 - 2006年、NHK教育)
  • 町田忍の昭和レトロ紀行(2010年5月-7月、スカパー旅チャンネル) - ナレーション
  • 自作ロケット熱中人(2011年、NHK BSプレミアム) - ナレーション
  • アジアンスマイル (2011年、NHK BS) - ナレーション
  • さんすう刑事ゼロ (2014年、1/20 NHK Eテレ) - 安井高子 役
  • ヨルカフェTOKYO(テレビ東京) - MC

ビデオ・DVDドラマ

WEB配信ドラマ

ラジオ

ドラマ

  • みかん畑のロボットZERO(2005年2月、NHK-FMFMシアター
  • 歪みたがる隊列(2012年、NHK-FM、FMシアター) - 茜役

その他

舞台

ゲーム

CM

ディスコグラフィ

CD

  • 好きなら好きっ! (1998年4月8日 東芝EMI(現EMIミュージック・ジャパン
  • ハッピー・ラッキー・デイ (1998年8月21日 東芝EMI)
  • コイビトのトビラ (1998年12月16日 東芝EMI)
  • 夢ロケッツ (1999年4月9日 東芝EMI)
  • HOLD ON MY HEART (1999年11月26日 東芝EMI)
  • CROSSROAD (2000年11月1日 ビクターエンタテインメント

アルバム

  • 夢ロケッツ(1999年4月28日 東芝EMI)
  • V.B.O.E.(Very Best Of Enkumi) (2000年3月29日 東芝EMI)
  • エン結び (2003年9月17日 DOMO)

ビデオ・DVD

  • エンクミTVチャンネル1 (1998年4月8日 東芝EMI)
  • エンクミTVチャンネル2 (1998年8月21日 東芝EMI)
  • Happy・Pocket・Presents (1998年12月23日 東芝EMI)
  • 1st Concert "Yume ROCKETS" (1999年8月25日 東芝EMI)

写真集

ビデオ・DVD

  • 遠藤久美子! (2000年12月20日 ポニーキャニオン
  • One from the heart (2002年9月20日 DOMO)
  • Four Season (2006年12月 DOMO)
  • 悲恋情話(2010年9月 ポラリス)

ファンクラブ

  • 駄菓子なENKUMIポケット(ニフティサーブのファンフォーラム「愉快なエンクミポケット」はこれにちなむ)

(1997年-2008年 会報Vol.40で閉会)

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 兄弟構成は、長兄、姉、次兄、本人、弟。
  2. ^ 同番組では、遠藤が何か物事を考える度に「久美子脳」(命名者は浜田)というテロップが入った。また、浜田の大ファンと公言しており、同番組のレギュラー降板後に出演した『関口宏の東京フレンドパークII』のクイズ!ボディ&ブレインで「浜田の出演したドラマ」を言い当てたほどである。
  3. ^ エンクミ新バンドに恩田快人、梶原徹也、伊藤浩樹参加ナタリー 2009年5月13日
  4. ^ ニュース エンクミ、元ジュディマリメンバーらと豪華バンド結成ORICON STYLE 2009年5月14日
  5. ^ 遠藤久美子、16年間所属した事務所から独立!「きっかけは東日本大震災」と心中を初告白 Walkerplus 2011年8月3日
  6. ^ 遠藤久美子、独立から一転! 大手芸能プロへ移籍していた サイゾーウーマン 2012年3月5日

外部リンク