マー姉ちゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マー姉ちゃん
ジャンル テレビドラマ
放送時間 月曜 - 土曜8:15 - 8:30(15分)
放送期間 1979年4月2日 - 9月29日
放送国 日本の旗 日本
制作局 NHK
演出 北嶋隆
原作 長谷川町子サザエさんうちあけ話
脚本 小山内美江子
出演者 熊谷真実
田中裕子
藤田弓子
田中健
愛川欽也
飯窪長彦(語り) ほか
オープニング 大野雄二「マー姉ちゃんのテーマ」
時代設定 昭和9年~32年
テンプレートを表示

マ-姉ちゃん』(マーねえちゃん)は、1979年4月2日から同年9月29日まで放送されたNHK連続テレビ小説第23作である。

概要[編集]

原作は漫画家長谷川町子自伝エッセイ漫画サザエさんうちあけ話』で、主人公マリ子は、長谷川町子の姉・毬子である。サザエさん誕生までの歩みと、そのこぼれ話を中心に熊谷真実の主演で描いた(なお、マリ子役の熊谷真実は、妹のマチ子役の田中裕子より年下である)。

1979年の平均視聴率は42.8%、最高視聴率は49.9% (関東地区、ビデオリサーチ調べ)[1]。全156回。

放送が終了してからも年に一度~数度、出演者・スタッフによる「マー姉ちゃんの会」と称する同窓会が開かれている[2]

本作以降の歴代連続テレビ小説は、通常放送回、総集編とも全ての映像を全話NHKが保存している。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

備考[編集]

  • ドラマは長谷川町子の半生を綴ったものであったが、苗字は「長谷川」ではなくサザエさん一家の苗字である「磯野」が用いられた。
  • サザエさんを出版していた「姉妹社」は、ドラマ作中では「姉妹出版」と呼ばれた。しかしこれは姉妹社がその社名に変更する前に実際に使っていた名前である。
  • マリ子とマチ子が田河水泡の自宅を初めて訪れるシーンでは表札が「田河」になっていたが、実際には「高見澤」(田河の本姓)である。

脚注[編集]

  1. ^ ビデオリサーチ NHK朝の連続テレビ小説 過去の視聴率データ
  2. ^ 2014年6月13日放送 NHKスタジオパーク 熊谷真実のゲスト出演にて話題になった。
NHK 連続テレビ小説
前番組 番組名 次番組
マー姉ちゃん
NHK BS2 連続テレビ小説・アンコール
前番組 番組名 次番組
マー姉ちゃん