ブンブンサテライツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Boom Boom Satellites
Boom Boom Satellites Irving Plaza.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル エレクトロニカ
テクノロック
ビッグ・ビート
活動期間 1990年-
レーベル gr8!records
事務所 FOGHORN
公式サイト Official Website
メンバー
川島道行(ギター・ボーカル)
中野雅之(ベース・プログラミング)

ブンブンサテライツBOOM BOOM SATELLITES)は、中野雅之と川島道行によって結成されたビッグ・ビートテクノ/ロック)ユニット。結成は1990年1997年にヨーロッパでデビュー。略称は「ブンサテ」「ブンブン」「BBS」など。

メンバー[編集]

サポートメンバー[編集]

  • 福田洋子(yoko)(ふくだ ようこ) - ドラム
    • 2009年~現在
    • 1977年7月29日生、神奈川県出身。
    • 三浦カオルによるエレクトリック・オルタナティブ・ロックバンド「oak」 の現ドラマー。
    • インストゥルメンタルバンド「te'」の最初期メンバーでもあった。

旧サポートメンバー[編集]

概要[編集]

バンド名はジグ・ジグ・スパトニックの曲名から。同じ大学に通っており知り合う。 二人とも同じJAZZバーで働いており、当時川島はチーフをしていた。繁忙期に一度、キレた川島にピザを投げつけられたと中野が語っている。

1995年田中フミヤ主宰とれまレコード傘下のUNTITLED RECORDS第一弾コンピレーションCDに楽曲提供し音源デビュー。その後ベルギーのR&Sレコーズでリリースされたシングルをきっかけに、ヨーロッパの「メロディーメイカー」誌は「ケミカル・ブラザーズプロディジー以来の衝撃」と報じた。1998年には、R&Sレコーズからデビューアルバムをリリース。6つのヨーロッパ大型フェスに出演後、帰国。その後Mobyと三ヶ月間のアメリカツアーを行い、その後、ガービッジなどの多くのアーティストからリミックス依頼を受ける。2004年には長篇アニメーション映画『アップルシード』のサントラに楽曲を提供。メインテーマも担当した。

ビッグ・ビートにカテゴライズされるがギター、ベース、ドラムは生演奏など現在はよりロックに近いサウンドとなっている。音楽のルーツとして、中野は音楽好きの父の影響で聴いていたマイルス・デイビスによる映画『死刑台のエレベーター』サントラ、川島は幼少時ハイになった曲『快傑ライオン丸』・『風雲ライオン丸』、高校時代に聴いたデヴィッド・ボウイSpace Oddity」をあげている。

テレビやWEBでみられるインタビューは終始低いトーン、独特のペースでの話し方だが、川島、中野が2人揃ったインタビューでは、中野がふざけたり川島をイジる姿がみられる。

二人ともに料理が得意である。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  1. OUT LOUD1998年10月31日
  2. UMBRA2001年2月7日
  3. PHOTON2002年7月24日
  4. FULL OF ELEVATING PLEASURES2005年3月24日
  5. ON2006年5月17日
  6. EXPOSED2007年11月21日
  7. TO THE LOVELESS2010年5月26日
  8. EMBRACE2013年1月9日

ライブアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2011年2月23日 EXPERIENCED SRCP-428/9 オリコン初登場33位
2nd 2013年11月6日 EXPERIENCEDII-EMBRACE TOUR 2013 武道館- SRCL-8368/9(CD+Blu-ray)
SRCL-8370/1(CD+DVD)
オリコン初登場46位、登場回数回

ベストアルバム[編集]

  1. 199720072010年1月27日

リミックスアルバム[編集]

  1. REMIXED2012年11月7日

シングル[編集]

  1. JOYRIDE1997年11月1日
  2. Push Eject1998年9月19日
  3. On The Painted Desert - Rampant Colors1999年4月1日
  4. FOGBOUND2000年3月8日
  5. Sloughin' Blue2001年1月24日
  6. SOLILOQUY2001年7月18日
  7. BLINK2002年6月26日
  8. Spine/Dive For You2004年12月1日
  9. EASY ACTION2007年7月25日
  10. BACK ON MY FEET2009年7月1日
  11. BROKEN MIRROR2012年6月6日

配信限定シングル[編集]

  1. ANOTHER PERFECT DAY -Movie Edit-2012年7月18日

DVD[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2006年8月2日 FUJI ROCK FESTIVAL'05 LIVE CUTS SRBP-4 オリコン初登場71位、登場回数3回
2nd 2007年8月22日 JAPAN TOUR 2006 at STUDIO COAST SRBP-8 オリコン初登場104位
3rd 2008年9月10日 JAPAN TOUR 2008 SRBP-1367
SRBP-1365/6(初回生産限定)
オリコン初登場32位
4th 2009年7月22日 METAMORPHOSE 08 Live Cuts SRBP-9 オリコン初登場148位

映画サントラ[編集]

海外盤[編集]

  1. 7 IGNITIONS / AUTO RE-BIRTH(1998年4月1日
  2. PHOTON Commin' 2 a phase(2003年9月8日

その他[編集]

  1. ケン・イシイ マキシシングル 「Echo Exit」 - リミックス参加
  2. Locust マキシシングル 「Your Selfish Ways」 - リミックス参加
  3. KEN ISHII「Millennium Spinnin’at Reel Up」(2001年4月25日)
  4. サウンドトラック『ピンポン』(2002年6月5日)
    11.Scatterin’ Monkey
  5. サウンドトラック『アップルシード オリジナル・サウンドトラック』(2004年3月24日)
    1.Dive For You
    5.Bump Over Hill
    10.Anthem
    11.Under Dog
  6. Dragon Ash シングル『Shade』リミックス参加(曲は「Shade」)(2004年7月14日)
  7. SMAP アルバム『SAMPLE BANG!』リミックス参加(曲は「SHAKE」)
  8. オムニバス『PLAY-DIGITAL CM TUNES-』(2005年8月10日)
    9.Moment I Count
  9. オムニバス『TOYOTA BIG AIR 10th Anniversary』(2005年12月21日)
    4.Moment I Count
  10. オムニバス『The songs for DEATH NOTE the movie 〜the Last name TRIBUTE〜』(2006年12月20日)
    DVD-2.MOVIE TRAILER~SPOT CM~
  11. サウンドトラック『ベクシル オリジナル・サウンドトラック』(2007年8月8日)
    2.EASY ACTION
  12. FACTNIVAN RUNDER SOUNDRUGS』(2009年4月15日)
    3.a fact of life(BOOM BOOM SATELLITES rimix)
  13. オムニバス『TOKYO GIRLS COLLECTION 10th Anniversary Runway Anthem』(2010年2月24日)
    4.EASY ACTION
  14. オムニバス『ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2011』(2011年6月29日)
    3.BACK ON MY FEET
  15. EGOISTDepartures 〜あなたにおくるアイの歌〜』(2011年11月30日)
    4.Departures ~あなたにおくるアイの歌~ (BOOM BOOM SATELLITES Remix -meteoric rain-)
  16. EGOIST『The Everlasting Guilty Crown』(2012年3月7日)
    3.The Everlasting Guilty Crown (BOOM BOOM SATELLITES remix -The Last Moment Of The Dawn-)
  17. Fear, and Loathing in Las VegasRave-up Tonight』(2014年01月15日)
    4.Ley-Line -BOOM BOOM SATELLITES REMIX-

未発売曲[編集]

  • DIG THE NEW BREED
  • GHOST AND SHELL
    共にライブでの定番曲だがCD化されていない。ライブDVDで聴くことができる。
  • World is Yours
    DVD「JAPAN TOUR 2008」初回特典CDにのみ収録されている。
  • DEAD SHOT
    ライブで演奏されたことはあるが、CDやDVD化はされていない。

ミュージックビデオ[編集]

  • EharaKay -「PILL」
  • 江原慎太郎 -「Spine (LIVE Ver.)」
  • 尾小山良哉 -「Spine」
  • 柿本ケンサク -「ANOTHER PERFECT DAY」「BROKEN MIRROR」「HELTER SKELTER」
  • 柿本ケンサク / 中野雅之 -「NINE」
  • 川村誠 -「Sloughin' Blue」
  • Satoshi Kuroda -「BACK ON MY FEET」「DRAIN」
  • SHIMOHARA KUMIKO -「SOLILOQUY」
  • 白仁田康二 -「Dive For You」
  • DAI R. HIROSE -「KICK IT OUT from DVD「FUJI ROCK FESTIVAL'05 LIVE CUTS」」
  • 長添雅嗣 -「EASY ACTION」「KICK IT OUT」
  • 中野雅之 -「NINE -QUATTRO Tour Special Movie-」
  • 野田智雄 -「Girl」「Moment I Count」
  • Higuchinsky -「BLINK」
  • BOOM BOOM SATELLITES -「LOCK ME OUT」
  • 不明 -「DUB ME CRAZY」「INTERGALACTIC」「JOYRIDE」「ONENESS」「PUSH EJECT」「UNDERTAKER」「WHAT GOES ROUND COMES AROUND」

タイアップ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 曲名探偵団 AC JAPAN(ACジャパン) エイズ予防財団 2011年度支援キャンペーン 断言できない

外部リンク[編集]