スターウッド・ホテル&リゾート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Starwood Hotels and Resorts Worldwide
企業形態 公開
取引所 NYSEHOT
S&P 500 Component
業種 ホテル運営
設立 1969 as a REIT
1980 as a corporation[1]
本部 コネチカット州スタンフォード
従業員数 145,000
ウェブサイト www.starwoodhotels.com
脚注: [2][3]

スターウッド・ホテル&リゾーツ・ワールドワイド(Starwood Hotels and Resorts Worldwide)は、世界規模で展開する大型ホテルチェーン。

9つのブランド(「セントレジス」、「ラグジュアリーコレクション」、「W」、「ウェスティン」、「ル・メリディアン」、「シェラトン」、「アロフト」、「エレメント」、「フォーポイント・バイ・シェラトン」)で構成されている。

歴史[編集]

スターウッド・ホテル&リゾートのフラグシップであるシェラトンは1937年、創業者のアーネスト・ヘンダーソン1897年 - 1967年)とロバート・ムーアマサチューセッツ州スプリングフィールドにあるホテル「ストーンヘブン」を買収して創業。その後買収で順調にホテルの数を増やし、1949年カナダのホテルチェーンを買収し世界規模に成長。

1960年代ラテンアメリカ中東に最初のシェラトンホテルを開業、1965年には100番目のシェラトンホテルを開業させた。さらに1985年には中華人民共和国に最初のシェラトンホテルとなる「グレートウォール・シェラトン・ホテル」北京漢字表記・長城飯店)を開業させた。

1995年4月にはシェラトンよりも手頃な価格でビジネスやレジャー目的の顧客にフルサービスを提供する中規模ホテルのフォーポイント・バイ・シェラトンが誕生した(例外として、シドニーのフォーポイント・バイ・シェラトンは日航ダーリングハーバーを買収して誕生したホテルなので他のフォーポイント・バイ・シェラトンと比べて部屋数が圧倒的に多く630室もあり、シドニーで一番部屋数が多いホテルとなっている)。

「シェラトン」がブランド名になった理由は、所有ホテルの一つであるボストンのシェラトンホテル(1939年買収、現在もシェラトンブランドで営業中)の屋上にかなりの費用を投じたネオンサインがあり、ブランド名をシェラトン以外のものにすると、このネオンサインを撤去することになり無意味な出費が発生してしまうため、ヘンダーソンのツルの一声で、シェラトンがブランド名になった。

ウェスティンは1930年に創業。1980年代最後のバブル期絶頂の頃に日本青木建設がウェスティン株を買収し青木建設傘下に入ったが、1990年代に入りバブルが崩壊すると青木建設はウェスティン株を手放してしまう。その時すかさずウェスティンの買収に動いたのが、不動産投資家で多くのホテルを所有するホテルオーナーのスターウッドである。彼は1998年1月にウェスティン株のすべてを、同年2月にシェラトン株のすべてをそれぞれ買収し、5つのブランドからなるスターウッド・ホテル&リゾートが誕生した。さらに同年にはデザイナーズホテルブランド「W」のダブリュー・ホテルが誕生した。

シェラトンとウェスティンを買収して巨大なホテルチェーンとなった背景には、航空会社などで普及している会員制組織(フリークエント・ビジネス・プログラム)の拡大と充実が、顧客獲得への近道と結論づけたことにある。顧客を獲得するためには世界中に自社のホテルが必要となり、そのためにもシェラトンとウェスティンの買収は不可欠だった。

2005年11月にはル・メリディアンをスターウッド・ホテル&リゾートのブランドに加え、さらにホテルチェーンの規模を拡大した。

2006年には新ブランドであるアロフト、エレメントが誕生した。

ブランド[編集]

ブランド毎にビジネスモデルやターゲット層が異なるが、標準的な客室の宿泊料金が高い順に並べると以下のようになっている[4]。標準的な客室の宿泊料金により、ウェスティンやル ロイヤル メリディアンまでが高級ホテル、ル・メリディアンとシェラトンが中級ホテル、アロフト以下が低価格ホテルに分類される。

高級ホテル
  • セントレジス (St. Regis)
1904年ニューヨークで創業した高級ホテルを端緒とするブランド。
  • ラグジュアリーコレクション (The Luxury Collection)
貴族が所有した歴史ある建物や、建物自体の美しさ、インテリアの豪華さなどに特徴のあるブランド。
宿泊に特化したデザイナーズ・ホテル
  • ウェスティン (Westin)
バブル景気期に一時、日本の企業が所有した後、当社の傘下となった。
  • ル ロイヤル メリディアン(Le Royal Méridien)
エールフランスが経営していたホテルを端緒とするブランドの高級ホテルに相当する。
中級ホテル
エールフランスが経営していたホテルを端緒とするブランドの中級ホテルに相当する。
  • シェラトン (Sheraton)
同社最大のホテル数のブランド。
低価格ホテル
  • アロフト (aloft)
W系の低価格ブランド。2009年に第1号ホテルが北米で開業。
  • エレメント (Element)
ウェスティン系の低価格ブランド。環境に配慮した設備で、比較的長期滞在向け。2008年初旬に第1号ホテルが北米で開業。
  • フォーポイント・バイ・シェラトン (Four Points by Sheraton)
シェラトン系の低価格中規模ホテルブランド。

日本での展開[編集]

営業中のホテル[編集]

  • 開業年は現ホテルブランドでのもの。それ以前の歴史や各ホテル詳細については各記事参照。
名称 画像 所在地 位置 開業 業務
シェラトンホテル札幌
Sheraton sapporo.JPG
北海道札幌市厚別区
新札幌副都心
地図 1999年 ソラーレホテルズ
アンドリゾーツ
ウェスティンホテル仙台
Sendai Trust Tower from east 2010-06-01.JPG
宮城県仙台市青葉区
仙台トラストシティ
地図 2010年
08月1日
森トラスト・ホテルズ&リゾーツ
シェラトン・グランデ・
トーキョーベイ・ホテル
SheatonGrandeTokyoBayHotel.JPG
千葉県浦安市
東京ディズニーリゾート
地図 1988年
04月14日
ケーヨーリゾート開発
ウェスティンホテル東京
TheWestinTokyo2.JPG
東京都目黒区
恵比寿ガーデンプレイス
地図 1994年
10月14日
三田ホールディング
シェラトン
都ホテル東京
Sheraton Miyako Hotel Tokyo.JPG
東京都港区
白金台
地図 2007年
04月1日
近鉄ホテルシステムズ
近鉄グループ
横浜ベイシェラトン
ホテル&タワーズ
YokohamaBaySheraton.JPG
神奈川県横浜市西区
横浜駅西口
地図 1998年
09月24日
相鉄ホテル
ウェスティン
ナゴヤキャッスル
Westin Nagoya Castle.JPG
愛知県名古屋市西区
名城地区)
地図 2000年
04月27日
ナゴヤキャッスル
毎日新聞グループ)
ウェスティン
都ホテル京都
Westin-Miyako-Kyoto-01.jpg
京都府京都市東山区
三条通
地図 2002年
04月
近鉄ホテルシステムズ
(近鉄グループ)
ウェスティンホテル大阪
Westin Osaka 20110129-003.jpg
大阪府大阪市北区
新梅田シティ
地図 1993年
06月
テェルウィン
コーポレーション
セントレジスホテル大阪
St. Regis Hotel Osaka Japan01.jpg
大阪府大阪市中央区
本町
地図 2010年
10月1日
スターウッド・
ホテル&リゾート
シェラトン
都ホテル大阪
MIYAKO HOTEL OSAKA.jpg
大阪府大阪市天王寺区
大阪上本町駅
地図 2007年
04月1日
近鉄ホテルシステムズ
(近鉄グループ)
ウェスティンホテル淡路
The Westin Awaj Island hotel02s3200.jpg
兵庫県淡路市
淡路夢舞台
地図 2000年
03月9日
夢舞台
神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ
Kobe Bay Sheraton.JPG
兵庫県神戸市東灘区
六甲アイランド
地図 1992年
06月25日
ホテルニューアワジ
シェラトンホテル広島
H-hotel.png
広島県広島市東区
広島駅北口
地図 2011年
03月28日
A・I・C広島マネジメント
シェラトン・グランデ・
オーシャンリゾート
Sheraton Grande Ocean Resort 2008.jpg
宮崎県宮崎市
シーガイア
地図 2002年
03月29日
フェニックスリゾート

提携解消[編集]

進出断念[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]