住友不動産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
住友不動産株式会社
Sumitomo Realty & Development Co., Ltd.
Sumitomo Group logo.svg
Shinjuku-NS-Building-03.jpg
種類 株式会社
市場情報
東証1部 8830
大証1部(廃止) 8830 2013年7月12日上場廃止
略称 住不、すみふ
本店所在地 日本の旗 日本
郵便番号:163-0820
東京都新宿区西新宿2丁目4番1号
(新宿NSビル)
設立 1949年12月1日
(泉不動産株式会社)
業種 不動産業
事業内容 ビルの開発・賃貸
マンション・戸建住宅の開発・分譲
宅地の造成・分譲
海外不動産の開発・分譲・賃貸
建築土木工事の請負・設計・監理
不動産の売買・仲介・鑑定
ほか
代表者 代表取締役社長 小野寺研一
資本金 122,805百万円
発行済株式総数 476,085,978株
売上高 連結:744,756百万円
単体:632,598百万円
営業利益 連結:106,295百万円
単体:93,022百万円
純利益 連結:50,908百万円
単体:44,931百万円
包括利益:48,363百万円
純資産 連結:545,328百万円
単体:498,579百万円
総資産 連結:3,234,202百万円
単体:3,116,176百万円
従業員数 連結:9,733[1,330]人
単体:3,934人※1
決算期 3月31日
主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 5.68%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 4.15%
株式会社三井住友銀行 2.52%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口4) 2.19%
SSBT OD05 OMNIBUS ACCOUNT - TREATY CLIENTS (常任代理人 香港上海銀行東京支店) 1.81%
住友信託銀行株式会社 1.71%
鹿島建設株式会社 1.66%
清水建設株式会社 1.58%
三井住友海上火災保険株式会社 1.42%
株式会社大林組 1.37%
主要子会社 住友不動産販売株式会社 70.32%
関係する人物 安藤太郎
瀬山誠五郎
外部リンク http://www.sumitomo-rd.co.jp/ (日本語)
特記事項:経営指標は 2011年3月 第78期 有価証券報告書
※1:従業員数は就業人員数であり、臨時従業員数は[ ]内に当連結会計年度の平均人員を外数で記載しております。
テンプレートを表示

住友不動産株式会社(すみともふどうさん)は、本店を東京都新宿区西新宿2丁目に置く住友グループの大手不動産会社で、住友グループ広報委員会にも参加する企業である。

概説[編集]

三井不動産三菱地所に並ぶ大手総合デベロッパーである。分譲・賃貸などリテール事業に強い。2008年のマンション供給戸数ランキングでは全国7位(2,568戸)、首都圏5位(1,648戸)、近畿圏18位(409戸)。また都内を中心に200を超えるビルを保有・運営している。

住友直系企業グループ(白水会)の中でも旧・住友本社を継承しているという点で、他の住友系企業とは違った特別な存在意義を持っている。「住友家」の不動産資産を継承しており、そのため以前は住友家当主・第16代住友吉左衛門友成が住友不動産の筆頭株主であった。また住友家評議員会の事務局が、住友不動産内に置かれていることからも、旧・住友本社的な性格を持っていることが窺える。

沿革[編集]

  • 1949年 - 財閥解体により旧住友本社の不動産部門を譲り受け、泉不動産株式会社を設立する。第16代住友吉左衛門が株式13.9%を保有する筆頭株主となる。
  • 1957年 - 住友不動産株式会社に商号変更。
  • 1963年 - 清算中の株式会社住友本社を吸収合併。香港に現地法人、香港住友置業有限公司を設立。
  • 1970年 - 東京大阪証券取引所第2部に株式上場
  • 1971年 - 東京・大阪両証券取引所第1部に指定替え。
  • 1972年 - ロサンゼルスに現地法人、住友不動産カリフォルニアを設立。
  • 1973年 - 住友不動産建物サービス株式会社を設立。
  • 1974年 - 東京都新宿区に超高層ビル「新宿住友ビル」完成。本社を東京都千代田区から同ビルへ移転。
  • 1975年 - 住友不動産販売株式会社を設立。
  • 1980年 - 住友不動産シスコン株式会社を設立。
  • 1982年 - 住友不動産ホーム株式会社を設立。東京都新宿区に超高層ビル「新宿NSビル」完成。本社を新宿住友ビルから同ビルへ移転。
  • 1987年 - ニューヨーク五番街666番地ビル(ティッシュマンビル)取得。
  • 1996年 - 一戸建て住宅向けのリフォームシステム「新築そっくりさん」販売開始。
  • 1999年 - 個人向けファンド「サーフ九段下」販売開始。一口500万円以上
  • 2003年 - 「新築そっくりさん」の新商品「そっくりオール電化住宅」を静岡県にて限定販売。

主な実績[編集]

オフィスビル[編集]

京都住友ビル(2010年時点)

住宅開発[編集]

ワールドシティタワーズ
アクティ汐留

ホテル[編集]

環境破壊問題[編集]

住友不動産が東京・大久保で行っている再開発事業では3棟の超高層ビルの建設が計画されているが、これらが2013年に完成すると、神宮外苑イチョウ並木と聖徳記念絵画館や、日暮里富士見坂からの富士山の眺望など、貴重な東京の景観が破壊されることが判明している[1][2]。これらについては、広く報道されるとともに反対運動も起こっている[3][4]

グループ企業[編集]

  • 住友不動産販売
  • 住友不動産建物サービス
  • 住友不動産シスコン
  • 住友不動産リフォーム
  • 住友不動産ベルサール
  • 住友不動産ヴィラフォンテーヌ
  • 泉レストラン
  • 住友不動産エスフォルタ
  • いずみ保険サービス

スポンサー番組(全て過去)[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「日暮里富士見坂」損なうビル計画 神宮外苑絵画館 景観にも影響 『東京新聞』 平成23年12月22日朝刊掲載
  2. ^ 風景遺産の継承を 日暮里富士見坂のリーフレット 日暮里富士見坂を守る会 平成23年11月10日
  3. ^ 都心の富士見坂全滅 『東京新聞』 平成23年10月21日、都心から消えゆく「富士見坂」 『朝日新聞』 平成23年11月9日
  4. ^ 情報プレゼンター とくダネ!』 フジテレビ 平成23年12月22日放送

関連項目[編集]

外部リンク[編集]