シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
SheatonGrandeTokyoBayHotel.JPG
ホテル概要
正式名称 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
Sheraton Grande Tokyo Bay Hotel
運営 ケーヨーリゾート開発株式会社
所有者 ワン・エスジーティービー・ホールディング・エルピー
前身 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ ホテル&タワーズ
階数 地下1階 - 12階
部屋数 802室
延床面積 51,263m²(敷地面積) m²
駐車場 543台
開業 1988年昭和63年)4月14日
最寄駅 ディズニーリゾートラインベイサイド・ステーション
最寄IC 首都高速湾岸線浦安出入口,舞浜入口
所在地 〒279-0031
千葉県浦安市舞浜1-9
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示
SheatonGrandeTokyoBayHotel2.JPG

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル (Sheraton Grande Tokyo Bay Hotel) とは、千葉県浦安市舞浜にあるホテルである。東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルの一つ。

概要[編集]

東京ディズニーリゾート内にある。スターウッド・ホテル&リゾート社がもつ「シェラトン」ブランドのホテルの一つで、2012年現在日本に存在するシェラトンとしては最古のホテル。1988年昭和63年)4月14日開業。「ホテルオークラ東京ベイ」と東京ディズニーリゾートの駐車場「リゾートパーキング 3」の間に位置する。料飲施設は5箇所、宴会施設は14箇所。

開業当初は大成建設が所有し、「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル&タワーズ」との名称であった。2007年平成19年)3月モルガン・スタンレースターウッド・ホテル&リゾート・ワールドワイドによる合弁会社が、大成から経営会社の株式を譲渡されるかたちで買収した。

2013年4月14日に開業25周年を迎えることがアナウンスされている。[1]

客室[編集]

さまざまなタイプの客室がある。

  • スタンダード(3 - 5階)
  • オーシャンドリームルーム(6 - 7階)
  • グランデルーム(9 - 10階)
  • トレジャーズルーム(8階)
  • レギュラースイート(5・9階)
  • 和室:ジャパニーズスイート(3階)
  • アクセシブルルーム(3 - 5階)
  • スターウッドプリファードゲストルーム(11階)
    ※スターウッド プリファード ゲスト会員専用であったが、2008年(平成20年)4月からクラブレベルに変更
  • クラブレベルルーム(11 - 12階)
  • プレジデンシャルスイート(11階)
  • インペリアルスイート(11階)

交通機関[編集]

その他[編集]

  • 以前は宿泊客にディズニーリゾートラインの無料乗車券を配布していたが、現在は終了している。
  • 2010年から2011年にかけて、オートウェーブが出店していたことがある。
  • かつて隣接する多目的施設「オアシス」のゲームセンターにマツダ・ロードスター(初代ユーノスロードスター)の実車が設置されていた時期があり、レイブレーサーと連動して遊ぶ事が出来た。(当時のプレイ料金は1プレイ500円であった)

宿泊者特典[編集]

詳しくは東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルを参照してください。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]