セントレジスホテル大阪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セントレジスホテル大阪
ST.REGIS HOTEL OSAKA
St. Regis Hotel Osaka Japan01.jpg
ホテル概要
デベロッパー 積水ハウス
階数 地上11階 - 地上27階階
レストラン数 2軒
部屋数 160室
開業 2010年平成22年)
最寄駅 大阪市営地下鉄本町駅
所在地 〒541-0053
大阪府大阪市中央区本町三丁目6-12
位置 北緯34度40分59.5秒
東経135度30分4.2秒
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

セントレジスホテル大阪(セントレジスホテルおおさか)とは、大阪府大阪市中央区にあるホテルである。

スターウッド・ホテル&リゾートの最高級ブランド「セントレジス」の日本進出第1号で2010年10月に開業。

概要[編集]

ホテルは本町ガーデンシティの1階、11階~27階に入り、フロントは12階にあり日本庭園もある。客室は160室。外国人観光客や富裕層を顧客層としており、1泊69,000円からの宿泊料金額は日本国内としては最高レベル。最上階にあるロイヤルスイートの広さは197m2で1泊80万円。

バトラー(執事)のサービスを宿泊客全員が利用できるのが特徴で、荷ほどきや靴磨き、航空券の手配などを24時間態勢で対応する。[1]

ホテル入口
12階にある日本庭園
ロビー


ザ セント レジス バー



設備[編集]

  • フレンチビストロ「ル ドール」
  • イタリア料理「ラ ベデュータ」
  • ザ セント レジス バー
    • セントレジスニューヨークのキングコールバーで誕生したオリジナルの「ブラッディ マリー」を提供するセントレジスホテルが多いが、セントレジスホテル大阪では「ショーグン マリー」というオリジナルカクテルをセントレジスバーにて提供している[2]
  • エステティックサロン“IRIDIUM featuring SOTHYS”
  • エクササイズルーム
  • ホテルショップ「ラ ブティック」

など

アクセス[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]