五洋建設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
五洋建設株式会社
Penta-Ocean Construction Co., Ltd.
Penta-Ocean Construction Co., Ltd. logo.png
種類 株式会社
市場情報
東証1部 1893 1963年8月6日上場
名証1部 1893 1963年11月上場
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:112-8576
東京都文京区後楽二丁目2番8号
設立 1950年(昭和25年)4月28日[1]
業種 建設業
事業内容 建設事業
開発事業
代表者 村重 芳雄(代表取締役社長)
資本金 304億4900万円
発行済株式総数 2億8601万3910株
売上高 連結:3280億400万円
単独:3085億7600万円
(2012年3月期)
営業利益 連結:89億8200万円
単独:87億5600万円
(2012年3月期)
純利益 連結:16億2200万円
単独:20億8300万円
(2012年3月期)
純資産 連結:623億8500万円
単独:582億7000万円
(2012年3月31日現在)
総資産 連結:3119億1700万円
単独:2937億7500万円
(2012年3月31日現在)
従業員数 連結:2924人 単独:2391人
(2012年12月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 4.57%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 3.71%
(株)みずほコーポレート銀行 2.47%
明治安田生命保険相互会社 2.33%
(2011年3月31日現在)
主要子会社 五栄土木(株) 100%
洋伸建設(株) 100%
ペンタビルダーズ(株) 100%
関係する人物 四代目水野甚次郎(創業者)
外部リンク http://www.penta-ocean.co.jp/
特記事項:
  1. ^ 株式の額面変更のため、1963年(昭和38年)6月に旧・株式会社水野組(1954年1月26日設立)を吸収合併し、旧会社は消滅した。
テンプレートを表示

五洋建設株式会社(ごようけんせつ、: Penta-Ocean Construction Co., Ltd.)は、日本の準大手総合建設(ゼネコン)会社の一つ。海外大型工事の先駆で、海洋土木(マリコン)最大手としても知られる。

近年は陸上土木事業・民間土木事業にも力を入れているが、海洋土木事業(特に浚渫)を得意とし、エジプトカタールイランシンガポール韓国香港マレーシアなど多くの国で受注・施工実績がある。

沿革[編集]

  • 1896年(明治29年)- 四代目水野甚次郎広島県呉市に五洋建設の前身・水野組(みずのぐみ)を創立。
  • 1917年(大正6年)- 呉・佐世保など軍港の工事に携わり「水の土木の水野組」の定評を得る。
  • 1929年(昭和4年)- 合名会社水野組を設立。
  • 1945年 - 本社を広島市に移転。
  • 1954年 - 株式会社水野組に改称。東京・名古屋・大阪・中国・福岡・南九州に支店開設。
  • 1961年 - スエズ運河改修工事受注。
  • 1962年 - 8月東証2部、広島証券取引所に上場。
  • 1963年 - 11月大証名証各2部に上場。
  • 1964年 - 4月本社を広島市から東京都港区へ移転。8月東証・大証各1部に昇格。
  • 1967年 - 2月社名を五洋建設株式会社に改める。
  • 1968年 - 1月酒井建設株式会社を吸収合併し、陸上土木部門の充実を図る。
  • 1969年 - 7月日本土地開発株式会社を吸収合併。
  • 1970年 - 7月神工業株式会社を吸収合併。
  • 1975~80年 - スエズ運河増深拡幅工事。
  • 1978年 - 4月本社ビル完成に伴い、本社を日本橋から東京都文京区後楽に移転。
  • 1985年 - 世界初の「北極海向け移動式人工島」の建造で石油学会・技術進歩賞および土木学会・技術賞を受賞。
  • 1994年 - 3月栃木県那須郡西那須野町(現・那須塩原市)に技術研究所建設。
  • 2001年 - 五栄土木株式会社、洋伸建設株式会社を株式取得により子会社化。
  • 2006年 - 5月防衛施設庁談合事件にからむ不正入札に関して、国土交通省から30日間の営業停止命令が下りる。また、同事件にからむ営業停止命令は、同社を含んだゼネコン大手など8社に及ぶ規模。
  • 2004年 - 12月当時の社長が「なにとぞお許しください」という遺書を残し、本社ビル社長室から飛び降り自殺。
  • 2008年 - 建築ビルメンテナンスを手がける子会社「ペンタビルダーズ」の顧問(当時)が2006年4月上旬に国立大学法人が発注する工事に関して受注が有利になるような情報提供を受けた見返りに、当時の文部科学省文教施設企画部長に現金を渡したとして贈賄罪の容疑で逮捕される。ペンタビルダーズは文部科学省から3か月の指名停止措置を受ける。
  • 2010年 - 重複上場によるコスト削減のため、大証上場廃止。

広報実績[編集]

施工物件[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]