コンテンポラリー・R&B

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コンテンポラリーR&B
様式的起源 リズム・アンド・ブルースポップソウルヒップホップエレクトロニック
文化的起源 1980年代初頭(アメリカ)
使用楽器 キーボードシンセサイザードラムマシンヴォーカル
流行時期 1980年代以降(世界的に中等度流行)、1990年代と2000年代以降(特にアメリカ)
サブジャンル
クワイエット・ストーム
融合ジャンル
ニュージャックスウィングヒップホップ・ソウルネオ・ソウル2ステップグライムクランク&Bスナップ
テンプレートを表示

コンテンポラリー・R&B(単にR&Bとしても知られている、: Contemporary R&B)は、リズム・アンド・ブルースポップソウルファンクヒップホップの要素を組み合わせた音楽ジャンルである。

略称“R&B”は、伝統的なリズム・アンド・ブルースに由来するが、現代ではコンテンポラリー・R&Bを指す事が多い。マイケル・ジャクソンスティービー・ワンダー[1]ホイットニー・ヒューストン[1][2]マライヤ・キャリーらによって普及した。

脚注[編集]

  1. ^ a b R&B Kustom Beats
  2. ^ Whitney Houston Syndrome Sound Tracks: A Musical ABC