インテリジェント・ダンス・ミュージック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

インテリジェント・ダンス・ミュージック(Intelligent dance music)は音楽のジャンルの一種で、英語表記の頭文字を取ってIDMと呼ばれる。

必ずしもダンスフロア向けではない、独特で幻想的なリズム、メロディーラインが特徴である。また実験的な要素も強く、ヒップホップジャズ、さらにクラシック音楽などの要素を取り入れるアーティストも存在する。ワープ・レコーズがAIシリーズをリリースした1993年頃から、ポストレイヴサウンドの一つとして注目された。初期のIDMはワープがAIシリーズを終わらせた1994年で一旦落ちつくが、PCの進化などで打ち込み環境が大きく向上した1999年頃から2005年頃まで、再び活発となっていた。 また主にIDMをリリースしているレーベルとしては、Merck、n5MD、Sending Orbs、Schematic、Skam、Planet Mu、Tigerbeat6などが挙げられる。

現在はエレクトロニカという言葉がこのジャンルも含むようになってしまったため、IDMという言葉はあまり使われなくなりつつある。

主要アーティスト[編集]