2015年イタリアグランプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
イタリアの旗 2015年イタリアグランプリ
レース詳細
Monza track map.svg
日程 2015年シーズン第12戦
決勝開催日 9月6日
開催地 モンツァ・サーキット
イタリア モンツァ
コース長 5.793km
レース距離 53周(306.720km)
決勝日天候 晴れ
ポールポジション
ドライバー
タイム 1:23.397
ファステストラップ
ドライバー イギリスの旗 ルイス・ハミルトン
タイム 1:26.672(Lap 48)
決勝順位
優勝
2位
3位

2015年イタリアグランプリは、2015年のF1世界選手権第12戦として、2015年9月6日モンツァ・サーキットで開催された。

予選[編集]

ルイス・ハミルトンが7戦連続のポールポジションを獲得。フェラーリキミ・ライコネンセバスチャン・ベッテルが2、3番手に続いた。

結果[編集]

Pos. No. ドライバー コンストラクター Q1 Q2 Q3 Grid
1 44 イギリスの旗 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:24.251 1:23.383 1:23.397 1
2 7 フィンランドの旗 キミ・ライコネン フェラーリ 1:24.662 1:23.757 1:23.631 2
3 5 ドイツの旗 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:24.989 1:23.577 1:23.685 3
4 6 ドイツの旗 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:24.609 1:23.864 1:23.703 4
5 19 ブラジルの旗 フェリペ・マッサ ウィリアムズメルセデス 1:25.184 1:23.983 1:23.940 5
6 77 フィンランドの旗 バルテッリ・ボッタス ウィリアムズメルセデス 1:24.979 1:24.313 1:24.127 6
7 11 メキシコの旗 セルジオ・ペレス フォースインディアメルセデス 1:24.801 1:24.379 1:24.626 7
8 8 フランスの旗 ロマン・グロージャン ロータスメルセデス 1:25.144 1:24.448 1:25.054 8
9 27 ドイツの旗 ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディアメルセデス 1:24.937 1:24.510 1:25.317 9
10 9 スウェーデンの旗 マーカス・エリクソン ザウバーフェラーリ 1:25.122 1:24.457 1:26.214 121
11 13 ベネズエラの旗 パストール・マルドナド ロータスメルセデス 1:25.429 1:24.525 10
12 12 ブラジルの旗 フェリペ・ナッセ ザウバーフェラーリ 1:25.121 1:24.898 11
13 55 スペインの旗 カルロス・サインツ トロロッソルノー 1:25.410 1:25.618 172
14 26 ロシアの旗 ダニール・クビアト レッドブルルノー 1:25.742 1:25.796 183
15 3 オーストラリアの旗 ダニエル・リカルド レッドブルルノー 1:25.633 No time 194
16 22 イギリスの旗 ジェンソン・バトン マクラーレンホンダ 1:26.058 155
17 14 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ マクラーレンホンダ 1:26.154 166
18 28 イギリスの旗 ウィル・スティーブンス マルシャフェラーリ 1:27.731 13
19 98 スペインの旗 ロベルト・メリ マルシャフェラーリ 1:27.912 14
107% time: 1:30.148
NC 33 オランダの旗 マックス・フェルスタッペン トロロッソルノー No Time 207
ソース[1]
追記

以下のペナルティが科された(特記がない場合のソース[2][3])。

  • ^1マーカス・エリクソンは予選Q2セクション中にニコ・ヒュルケンベルグの走行を妨害したため、3グリッド降格ペナルティ(他車のペナルティにより12番グリッドに降格)とペナルティポイント2点が科された[4]
  • ^2カルロス・サインツは2回のエンジン交換(5-6基目、他のパワーユニットエレメントも含む)のため、25グリッド降格ペナルティが科された(他車のペナルティ及び規定により17番グリッドに降格)
  • ^3ダニール・クビアトは2回のエンジン交換(6-7基目、他のパワーユニットエレメントも含む)とギアボックス交換のため、35グリッド降格ペナルティが科された(他車のペナルティ及び規定により18番グリッドに降格)
  • ^4ダニエル・リカルドは2回のエンジン交換(6-7基目、他のパワーユニットエレメントも含む)のため、50グリッド降格ペナルティが科された(他車のペナルティ及び規定により19番グリッドに降格)
  • ^5ジェンソン・バトンは9基目のパワーユニットエレメント交換のため、5グリッド降格ペナルティが科された(他車のペナルティ及び規定により15番グリッドに昇格)
  • ^6フェルナンド・アロンソは9基目のエンジン交換のため、10グリッド降格ペナルティが科された(他車のペナルティ及び規定により16番グリッドに昇格)
  • ^7マックス・フェルスタッペンは7基目のエンジン交換(他のパワーユニットエレメントも含む)のため20グリッド降格ペナルティが科された。エンジン交換作業が予選Q1セッションまで行われたためタイムを記録できなかったが、最後尾20番グリッドでの出走が認められた。また、この予選Q1セッション終了間際に危険なリリースを犯したため、決勝レースにてドライブスルーペナルティも科せられた[5]

決勝[編集]

ルイス・ハミルトンが一度も首位の座を明け渡さずに自身二度目のグランドスラムを飾った。レース後、メルセデスの2台はピレリがこのレースから規定したスタート時の最低タイヤ内圧に違反したため、スチュワードによる調査が行われたがお咎めなしとなり、ハミルトンの勝利が確定した[6]

結果[編集]

Pos. No. ドライバー コンストラクター 周回数 タイム/リタイア Grid Pts.
1 44 イギリスの旗 ルイス・ハミルトン メルセデス 53 1:18:00.688 1 25
2 5 ドイツの旗 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 53 +25.042 3 18
3 19 ブラジルの旗 フェリペ・マッサ ウィリアムズメルセデス 53 +47.635 5 15
4 77 フィンランドの旗 バルテッリ・ボッタス ウィリアムズメルセデス 53 +47.996 6 12
5 7 フィンランドの旗 キミ・ライコネン フェラーリ 53 +1:08.860 2 10
6 11 メキシコの旗 セルジオ・ペレス フォースインディアメルセデス 53 +1:12.783 7 8
7 27 ドイツの旗 ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディアメルセデス 52 +1 Lap 9 6
8 3 オーストラリアの旗 ダニエル・リカルド レッドブルルノー 52 +1 Lap 19 4
9 9 スウェーデンの旗 マーカス・エリクソン ザウバーフェラーリ 52 +1 Lap 12 2
10 26 ロシアの旗 ダニール・クビアト レッドブルルノー 52 +1 Lap 18 1
11 55 スペインの旗 カルロス・サインツ トロロッソルノー 52 +1 Lap 17
12 33 オランダの旗 マックス・フェルスタッペン トロロッソルノー 52 +1 Lap 20
13 12 ブラジルの旗 フェリペ・ナッセ ザウバーフェラーリ 52 +1 Lap 11
14 22 イギリスの旗 ジェンソン・バトン マクラーレンホンダ 52 +1 Lap 15
15 28 イギリスの旗 ウィル・スティーブンス マルシャフェラーリ 51 +2 Laps 13
16 98 スペインの旗 ロベルト・メリ マルシャフェラーリ 51 +2 Laps 14
171 6 ドイツの旗 ニコ・ロズベルグ メルセデス 50 エンジン 4
181 14 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ マクラーレンホンダ 47 電気制御装置 16
Ret 8 フランスの旗 ロマン・グロージャン ロータスメルセデス 1 リアサスペンション 8
Ret 13 ベネズエラの旗 パストール・マルドナド ロータスメルセデス 0 フロントサスペンション 10
ソース[7]
ファステストラップ
ラップリーダー
追記

第12戦終了時点でのランキング[編集]

  • :ドライバー、コンストラクター共にトップ5のみ表示。

脚注[編集]

  1. ^ Qualifying(FORMULA 1 GRAN PREMIO D'ITALIA 2015)”. The Official F1 Website (2015年9月5日). 2015年9月7日閲覧。
  2. ^ Official Starting Grid”. FIA (2015年9月6日). 2015年9月7日閲覧。
  3. ^ 2015年 F1イタリアGP:スターティンググリッド”. F1-Gate.com (2015年9月6日). 2015年9月7日閲覧。
  4. ^ 他車を妨害したエリクソンに降格処分”. ESPN F1 (2015年9月6日). 2015年9月7日閲覧。
  5. ^ フェルスタッペンにドライブスルー追加”. ESPN F1 (2015年9月6日). 2015年9月7日閲覧。
  6. ^ ハミルトンの優勝確定!”. ESPN F1 (2015年9月6日). 2015年9月7日閲覧。
  7. ^ Race(FORMULA 1 GRAN PREMIO D'ITALIA 2015)”. The Official F1 Website (2015年9月6日). 2015年9月7日閲覧。
前戦
2015年ベルギーグランプリ
FIA F1世界選手権
2015年シーズン
次戦
2015年シンガポールグランプリ
前回開催
2014年イタリアグランプリ
イタリアの旗 イタリアグランプリ次回開催
2016年イタリアグランプリ