コンテンツにスキップ

「哀しくてジェラシー」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
タグ: ビジュアルエディター モバイル編集 モバイルウェブ編集
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
#'''哀しくてジェラシー'''
#*作詞/[[売野雅勇]] 作曲・編曲/[[芹澤廣明]]
他のシングル曲はライブで歌われる回数が非常に多かったがこの曲は何故か歌われることが極端に少なく、88年のSCREW Summer TOURとその後の東京ドームTOURを最後に解散までテレビ、ライブ共に1度も歌われることはなかった。近年、初期のシングル曲である[[ギザギザハートの子守唄]]や[[涙のリクエスト]]、[[ジュリアに傷心]]、[[星屑のステージ]]がテレビやF-BLOODのライブで歌われているがやはりこの曲は88年以降歌われていない。
#'''サマーガーデン'''
#*※[[鶴久政治]]のソロ曲である。