富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 富岡市立美術博物館
福沢一郎記念美術館
Tomioka Art Museum.jpg
富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館
施設情報
正式名称 富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館[1]
愛称 TCM/FIMG[2]
専門分野 近代美術と現代美術福沢一郎作品、郷土資料[3][4]
事業主体 富岡市[1]
建物設計 柳澤孝彦+TAK建築・都市計画研究所[4]
延床面積 4,124.74 m2 [4]
開館 1995年8月8日[3]
所在地 370-2344
群馬県富岡市黒川351-1[3][5]
位置 北緯36度16分05.56秒 東経138度51分53.57秒 / 北緯36.2682111度 東経138.8648806度 / 36.2682111; 138.8648806座標: 北緯36度16分05.56秒 東経138度51分53.57秒 / 北緯36.2682111度 東経138.8648806度 / 36.2682111; 138.8648806
アクセス 上州富岡駅からタクシーで10[3]
磯部駅からタクシーで10分[3]
富岡ICからで15分[3]
下仁田ICから車で15分[3]
公式サイト www.city.tomioka.lg.jp
プロジェクト:GLAM

富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館(とみおかしりつびじゅつはくぶつかん ふくざわいちろうきねんびじゅつかん、: Tomioka city museum / Fukuzawa Ichiro memorial gallery、略称: TCM/FIMG)は、群馬県富岡市もみじ平総合公園内にある美術博物館(美術館博物館)。

施設[編集]

群馬県富岡市黒川351-1、もみじ平総合公園内に位置する。世界遺産富岡製糸場の北西、上黒岩および黒川地区の丘陵上にあり、館内に富岡市を中心とした地元地域の考古資料民俗資料のほか、近代から現代にかけて活躍した、あるいは地元地域ゆかりの芸術家らによる作品を展示している。開館は1995年平成7年)8月8日である[3][6]

建物設計柳澤孝彦+TAK建築・都市計画研究所が担当した。連続する半円形のヴォールト屋根の列は、周囲の山並みの景色と同調するものである[4]。上空から見ると、細長いヴォールト屋根が建物の奥の方まで伸びているのがわかる[7]

展示室(ギャラリー)は常設・企画・郷土資料の3室に加え、富岡市ゆかりの画家福沢一郎に関する展示室が3室あり、うち1室は彼のアトリエを再現したものとなっている。館内にはこのほか、市民ギャラリーや視聴覚室、創作室、図書室、作品の収蔵や施設の管理に用いる空間などが設けられている[8][9]

開館時刻は午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)。休館日は毎週月曜日年末年始など[10]

交通アクセス[編集]

公共交通機関[3]
上信電鉄上信線上州富岡駅からタクシーで10間。または、乗合タクシー黒岩線に乗車し「もみじ平総合公園前」バス停にて下車。
JR信越本線磯部駅からタクシーで10分間。
自家用自動車[3]
上信越自動車道富岡ICまたは下仁田ICから自動車で15分間。

関連施設[編集]

自然史博物館とかぶら文化ホール
妙義ふるさと美術館
福沢一郎記念館
群馬県立自然史博物館
美術博物館から道路を挟んで向かいに位置する[6]、群馬県立の博物館。
富岡市立岡部温故館[11]
富岡市上丹生2395‎。江戸時代豪商・岡部家に伝わる品々を展示。
富岡市立妙義ふるさと美術館[12]
富岡市妙義町妙義1-5。妙義山を描いた作品の数々を、妙義山に臨むこの場所に展示。
福沢一郎記念館[13]
東京都世田谷区8丁目14-7。福沢一郎が使用していたアトリエや居室を改装し、公開している。運営は一般財団法人福沢一郎記念美術財団。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館条例”. 富岡市 (2015年4月1日). 2016年12月27日閲覧。
  2. ^ facebook 富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館 (@tomiokacitymuseum)”. 2016年12月27日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j 施設概要”. 富岡市 (2016年12月7日). 2016年12月27日閲覧。
  4. ^ a b c d 『ぐんま建築ガイド』58ページ。
  5. ^ 座標はジオロケーター 日本語版にて「富岡市黒川351-1」をキーワードに検索して得た(2016年12月27日閲覧)。
  6. ^ a b 富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館の地図”. Mapion. 2016年12月27日閲覧。
  7. ^ Google マップ 富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館”. Google. 2016年12月27日閲覧。
  8. ^ 館内案内”. 富岡市 (2015年4月2日). 2016年12月27日閲覧。
  9. ^ 館内案内図”. 富岡市. 2016年12月27日閲覧。
  10. ^ 利用案内”. 富岡市 (2016年12月26日). 2016年12月27日閲覧。
  11. ^ 富岡市立岡部温故館”. 富岡市 (2016年11月28日). 2016年12月27日閲覧。
  12. ^ しるくるとみおか 富岡市立妙義ふるさと美術館”. 富岡市 (2016年11月28日). 2016年12月27日閲覧。
  13. ^ 記念館について”. 福沢一郎記念美術財団. 2016年12月27日閲覧。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]