石川県九谷焼美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 石川県九谷焼美術館
KUTANIYAKI ART MUSEUM
九谷焼美術館.jpg
施設情報
専門分野 九谷焼
館長 武腰潤
管理運営 加賀市
建物設計 富田玲子
延床面積 2,165.30m2[1]
開館 2001年4月13日
所在地 922-0861
石川県加賀市大聖寺地方町1-10-13
位置 北緯36度18分9.93秒 東経136度18分37.1秒 / 北緯36.3027583度 東経136.310306度 / 36.3027583; 136.310306座標: 北緯36度18分9.93秒 東経136度18分37.1秒 / 北緯36.3027583度 東経136.310306度 / 36.3027583; 136.310306
外部リンク http://www.kutani-mus.jp/
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

石川県九谷焼美術館(いしかわけんくたにやきびじゅつかん)は、石川県加賀市に所在する九谷焼を収集、展示する美術館である。

2001年に九谷焼を始めた大聖寺藩城下町であった加賀市大聖寺に開館した。建築設計は象設計集団による。企画展示室では、様々な企画展が行われており常設展示室は、画風別に部屋が分かれており順路に従って回ると 青手 - 色絵・五彩 - 赤絵・金襴 の順で見る事が出来る。2階の喫茶室には現代作家の作品が展示され、購入する事も可能。この喫茶室の前のスペースではミニコンサート等のイベントが開かれる事もある。

2016年現在館長は武腰潤である。

アクセス[編集]

  • 所在地:〒922-0861 加賀市大聖寺地方町1-10-13
  • JR北陸線大聖寺駅下車徒歩8分 古九谷の杜公園北側

出典[編集]

  1. ^ 社会教育施設の状況”. 加賀市. 2013年12月1日閲覧。
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]