長崎市野口彌太郎記念美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 長崎市野口彌太郎記念美術館
Nagasaki City Peace Hall.jpg
野口彌太郎記念美術館が入居する長崎市平和会館
施設情報
専門分野 野口彌太郎
収蔵作品数 338点
事業主体 長崎市
開館 1993年4月
所在地 852-8117
長崎県長崎市平野町7-8 平和会館1階
外部リンク 長崎市野口彌太郎記念美術館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

長崎市野口彌太郎記念美術館(ながさきし のぐちやたろうきねんびじゅつかん)は、長崎県長崎市にある美術館である。戦後の日本洋画壇における代表画家である、野口彌太郎の作品を展示している。

所在地[編集]

長崎市平野町7-8 平和会館1階
(2007年(平成19年)4月にこの地に移転した)

移転の経緯[編集]

1993年(平成5年)4月に開館してから、2007年(平成19年)3月まで、長崎市大浦町の旧長崎英国領事館にて作品の展示を行っていた。しかし、国の重要文化財に指定されているこの建物は1908年(明治41年)に建てられたものであり、老朽化がすすみ修復工事が必要となったため、2007年(平成19年)4月に、平和会館に移転した。

周辺の施設[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯32度46分22.1秒 東経129度51分54秒 / 北緯32.772806度 東経129.86500度 / 32.772806; 129.86500