北海道立近代美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 北海道立近代美術館
The Hokkaido Museum of Modern Art
北海道立近代美術館.JPG
北海道立近代美術館の位置(札幌市内)
北海道立近代美術館
札幌市内の位置
施設情報
専門分野 美術館
事業主体 北海道
開館 1977年昭和52年)7月20日[1]
所在地
北海道札幌市中央区北1条西17丁目
位置 北緯43度3分37秒 東経141度19分49.4秒 / 北緯43.06028度 東経141.330389度 / 43.06028; 141.330389座標: 北緯43度3分37秒 東経141度19分49.4秒 / 北緯43.06028度 東経141.330389度 / 43.06028; 141.330389
プロジェクト:GLAM

北海道立近代美術館(ほっかいどうりつきんだいびじゅつかん、英称:The Hokkaido Museum of Modern Art)は、北海道札幌市中央区にある、道立美術館である。

概要[編集]

札幌市内にある美術館。「すぐれた作品の収集・保存」、「バラエティに富んだ展示」、「すべての活動の基礎となる調査・研究」、「トータルな学習の場の提供」を基本理念として活動が行われている。コレクションとしては明治以降の北海道に関する美術品のほか、北海道の美術に関連した美術品を中心に収蔵されている。

分館[編集]

沿革[編集]

  • 1977年昭和52年)7月20日 - 開館[1]
  • 2011年平成23年)4月 - 北海道立三岸好太郎美術館が北海道立近代美術館の分館として位置づけられる。
  • 2011年平成23年)9月 ~ 2012年1月 - 建物の補修等のため休館。

常設展・特別展[編集]

当館は、自館のコレクションを中心とするさまざまな角度からテーマを設けて展示するこれくしょんぎゃらりい(常設展)と、国内外の優れた作品を展示する特別展を数多く開催している。

教育・情報サービス[編集]

当館は展示活動のみならず教育・情報サービスにも積極的に取り組んでいる。例として下記のとおりに示す。

  • 講演会 - 展覧会に関連する講演会を実施
  • ギャラリートーク - 当館学芸員による展示作品の解説
  • ギャラリーツアー - ボランティアによる展覧会ガイドツアー
  • 移動美術館 - 当館所蔵の作品を各市町村で展示・解説
  • 映像フェスティバル - 映像芸術などを紹介する映画祭を実施
  • ミュージアムスクール - 小学生を対象とした芸術活動を推進する事業

所在地・開館時間等[編集]

  • 所在地:北海道札幌市中央区北1条西17丁目
  • 開館時間:9:30~17:00(展示室には16:30までに入ってください)
  • 休館日 毎週月曜日(例外あり)、年末年始、展示替え期間等

主な収蔵品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b “道立近代美術館が開館”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (1986年7月20日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]