高鍋町美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 高鍋町美術館
TAKANABE MUSEUM OF ART
施設情報
事業主体 高鍋町
開館 1999年[1]
所在地 884-0003
宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋6916番地1
外部リンク 高鍋町美術館
プロジェクト:GLAM

高鍋町美術館(たかなべちょうびじゅつかん)は、宮崎県児湯郡高鍋町にある町立の美術館。ロールバック方式で242席の観覧席ができるユニークな多目的ホールを備えている。

また郷土の偉人である石井十次の娘婿が児島虎次郎である縁から、大原美術館とも深いつながりを持つ。

概要[編集]

建築概要[編集]

  • 建築名称 - 高鍋町美術館
  • 建築主 - 高鍋町
  • 設計者 - 東畑建築設計事務所
  • 施工 - 奥村組+増田組JV
  • 規模 -
  • 敷地面積 - m2
  • 建築面積 - m2
  • 延床面積 - m2
  • 構造 -
  • 竣工 - 1999年
  • 所在地 - 〒884-0003 宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋6916番地1

利用案内[編集]

  • 開館時間:10:00-17:00
  • 閉館日:月曜日、年末年始
  • 入場料:常設展は大人210円 小中高生100円 小学生未満は無料

特別展は別途必要

館内案内[編集]

  • 常設展示室
  • 一般展示室
  • 企画展示室
  • 実習室
  • 収蔵庫
  • 多目的ホール

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 高鍋の歴史と文化”. 高鍋町. 2016年6月5日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯32度7分15秒 東経131度30分14秒 / 北緯32.12083度 東経131.50389度 / 32.12083; 131.50389