宮古新報

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宮古新報
MiyakoShinpo.jpg
種類 日刊(朝刊単独)[1]

事業者 宮古新報[1]
本社 宮古島市
代表者 代表取締役社長 座喜味 弘二[1]
創刊 1968年8月1日[1]
言語 日本語
価格 1部 90円[1]
月極 1,998円[1]
発行数 1万3930部
(2013年3月 自社公称部数)[1]
ウェブサイト http://miyakoshinpo.com/
宮古新報株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
906-0012[1]
沖縄県宮古島市平良字西里333-1[1]
北緯24度48分15.5秒 東経125度16分58秒 / 北緯24.804306度 東経125.28278度 / 24.804306; 125.28278座標: 北緯24度48分15.5秒 東経125度16分58秒 / 北緯24.804306度 東経125.28278度 / 24.804306; 125.28278
事業内容 新聞発行業[1]
設立 1995年4月20日[1]
業種 情報・通信業
主要子会社 株式会社エアー宮古[1]
テンプレートを表示

宮古新報(みやこしんぽう)は、沖縄県宮古島市で発行され、主に宮古諸島で購読されている朝刊単独の地域新聞である[2]

宮古諸島では、全国紙琉球新報沖縄タイムスといった県紙は空輸されて配達が午前10時頃になるため、地域新聞である本紙や宮古毎日新聞が支持を集めている[2]

沿革[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]