自由民主

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
自由民主党 > 自由民主
自由民主
Japan LDP HQ.jpg
自由民主党本部
種類 週刊紙
サイズ タブロイド判

事業者 自由民主党広報本部
本社 東京都千代田区永田町1-11-23
代表者 茂木敏充(党広報本部長)
創刊 1955年11月15日
廃刊 2010年3月15日
言語 日本語
価格 1部 105円
月極 (1年)5,000円
テンプレートを表示

自由民主(じゆうみんしゅ)は、日本の政党の自由民主党が発行する、日本語の週刊機関紙である。

概説[編集]

「これを読めば自民党が分かる」をモットーに総裁、党役員、閣僚などのメッセージやインタビュー、党本部や都道府県連合会で行われている話題や発言などを掲載している。発行元は党広報本部。

日本共産党しんぶん赤旗と異なり、時事問題を記事にする事は少ない。

紙版、インターネット版を揃え、インターネット版ではバックナンバーも閲覧できる。紙版は毎週火曜日、インターネット版は毎週水曜日、点字版は隔月(奇数月中旬)に発行される。

同名の月刊版や点字版もあったが、月刊版は2010年3月15日発売の4月号、点字版は2011年の6月号をもって廃刊となった。発行元は千代田永田書房。

沿革[編集]

  • 1955年11月 - 自民党結党と同時に「自由新報」の紙名で創刊。同時に月刊誌「政策月報」も創刊[1]
  • 1974年 - 「政策月報」、「月刊自由民主」に改題。
  • 1999年1月 - 「自由新報」、「自由民主」に改題。
  • 2010年3月15日 - 「月刊自由民主」廃刊(最終号は4月号)。

脚注[編集]

  1. ^ 自民党メールマガジン「NEWS PACKET」Vol.440 2010年1月22日配信

外部リンク[編集]