マイコン・ダグラス・シセナンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マイコン Football pictogram.svg
Maicon Sisenando Chelsea vs AS-Roma 10AUG2013.jpg
名前
本名 マイコン・ダグラス・シセナンド
Maicon Douglas Sisenando
ラテン文字 MAICON
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1981-07-26) 1981年7月26日(39歳)
出身地 ノヴォ・アンブルゴ
身長 184cm
体重 77kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 クリシューマEC
ポジション DF (RSB)
背番号 13
利き足 右足
ユース
ブラジルの旗 グレミオ
ブラジルの旗 クリシューマ
ブラジルの旗 クルゼイロ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2004 ブラジルの旗 クルゼイロ 56 (1)
2004-2006 モナコの旗 モナコ 58 (5)
2006-2012 イタリアの旗 インテル・ミラノ 177 (16)
2012-2013 イングランドの旗 マンチェスター・シティ 9 (0)
2013-2016 イタリアの旗 ローマ 55 (4)
2017 ブラジルの旗 アヴァイ 9 (1)
2019- ブラジルの旗 クリシューマ 1 (0)
代表歴2
2001 ブラジルの旗 ブラジル U-20 4 (0)
2003-2015 ブラジルの旗 ブラジル 76 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月1日現在。
2. 2014年9月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj
インテルでプレーするマイコン
ブラジル代表でのマイコン

マイコン・ダグラス・シセナンド(Maicon Douglas Sisenando、1981年7月26日 - )は、ブラジルリオグランデ・ド・スル州ノヴォ・アンブルゴ出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー(右サイドバック)。ポルトガル語では、ダグラスではなくドグラスと発音。元ブラジル代表

経歴[編集]

クラブ[編集]

クルゼイロ[編集]

2001年にクルゼイロECでプロデビュー。主力選手として2シーズンを過ごし、頭角を現す。

モナコ[編集]

2004年7月1日にフランスASモナコに移籍。レギュラーとして2シーズンで59試合に出場し5ゴールを挙げた。

インテル[編集]

ロベルト・マンチーニのラブコールを受けて2006年7月1日にイタリアインテル・ミラノに移籍。すぐにレギュラーポジションを奪取し、移籍初年度でチームのリーグ優勝に貢献した。2009-10シーズンはセリエAコッパ・イタリアUEFAチャンピオンズリーグの3大会で合計7ゴール12アシストの活躍で、イタリアのクラブ史上初の主要タイトル三冠達成に貢献した。

インテルには実働6シーズンで249試合出場20得点[1]。国内外あわせて11のタイトルを手にした。

マンチェスター・シティ[編集]

2012年8月31日、プレミアリーグマンチェスター・シティFCに移籍金400万ユーロで移籍[2][3]。背番号は3番。9月15日、ストーク・シティ戦で移籍後初出場を果たした[4]。11月11日、トッテナム・ホットスパー戦で後半にマティヤ・ナスタシッチとの交代で途中出場し、ホームでの初出場を果たした[5]。シーズン通して怪我に悩まされ、またチームに馴染めなかったため、パブロ・サバレタから右サイドバックのポジションを奪うことはできず、さらに怪我がちなマイカ・リチャーズの代わりを果たすことも出来なかった。そのため、ベンチ入りすることも少なかった。シーズン終了後、マンチーニが解任されマヌエル・ペレグリーニが監督に就任すると、すぐに構想外となりチームの南アフリカへのプレシーズンツアーにも帯同しなかった[6]

ASローマ[編集]

2013年7月18日、マンチェスター・シティはASローマに移籍が決定と発表した[7][8]。7月26日、32歳の誕生日の日に正式にローマと2年契約を締結した[9]

背番号13番を着用し、8月25日のリヴォルノとの開幕戦でフル出場し、移籍後初出場を果たした[10]。9月25日、サンプドリア戦で筋肉を損傷して途中交代した[11]。右太ももを負傷し、回復までに15日を要した。ナポリ戦で復帰し、2-0での勝利に貢献した[12]。12月8日、ACFフィオレンティーナ戦でローマでの初ゴールを挙げ、4試合連続引き分けだったチームを勝利に導いた[13]。2014年に入り、ジェノア戦でシーズン2点目の得点を記録した[14]コッパ・イタリア準々決勝のユヴェントス戦でローマでのコッパ・イタリア初出場を果たした[15]

2014年10月13日、ローマとの契約を2016年6月まで延長した[16]

アヴァイ[編集]

2017年5月31日、アヴァイFCと契約を交わした[17]。クルゼイロを去ってから13年ぶりに母国ブラジルに戻ってのプレーとなる。

クリシューマ[編集]

2019年1月、クリシューマFCに加入した[18]

代表[編集]

2003年のCONCACAFゴールドカップ初戦のメキシコ戦で(23歳以下の年齢制限付きながら)ブラジル代表デビューを飾った。続くホンジュラス戦で代表初得点を記録。2004年のコパ・アメリカでは優勝を経験している。

2010 FIFAワールドカップ初戦の北朝鮮戦では先制点を挙げ、大会選定のマンオブザマッチに選出された[19]

2014 FIFAワールドカップでは準々決勝のコロンビア戦で、ダニエウ・アウベスに代わり先発出場の機会があった。

エピソード[編集]

  • 「マイコン・ドウグラス(Maicon Douglas)」という名前は、俳優のマイケル・ダグラス(Michael Douglas)に由来する。マイコンの父親がカーク・ダグラスの大ファンであり、自分の息子にカークの実子と同じ名前を付けた。しかし戸籍を登録する際、担当者に「外国風の名前は認められない」と言われ、英語の発音に近いポルトガル語の綴りで"Maicon"と名付けた。

所属クラブ[編集]

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

クルゼイロ
インテル

代表[編集]

ブラジル代表

個人[編集]

  • セリエAゴール・オブ・ザ・イヤー:2010(ユヴェントス戦のボレーシュートに対して)

脚注[編集]

  1. ^ さようならマイコン、グッドラック! inter.it 2012年8月31日
  2. ^ メルカート:マイコン、マンチェスター・シティへ完全移籍 inter.it 2012年8月31日
  3. ^ マイコンはシティへ移籍 goal.com
  4. ^ “Stoke 1–1 Manchester City”. BBC Sport. (2012年9月15日). https://www.bbc.co.uk/sport/0/football/19527920 2012年9月17日閲覧。 
  5. ^ Manchester City 2–1 Tottenham”. BBC Sport (2012年11月11日). 2012年11月21日閲覧。
  6. ^ Pellegrini: Maicon will leave Man City - Goal.com” (2013年7月14日). 2020年5月1日閲覧。
  7. ^ Maicon signs for AS Roma” (英語). Manchester City FC (2013年7月18日). 2013年7月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月1日閲覧。
  8. ^ Gill Clark (2013年7月16日). “Roma sign Maicon from Man City”. Goal.com. http://www.goal.com/en/news/11/transfer-zone/2013/07/16/4122030/roma-sign-maicon-from-man-city 2017年1月5日閲覧。 
  9. ^ “Maicon signs Roma contract”. Football Italia. (2013年7月26日). http://www.football-italia.net/36828/maicon-signs-roma-contract 2017年1月5日閲覧。 
  10. ^ “Livorno vs. Roma 0 – 2”. Soccerway. (2013年8月25日). https://int.soccerway.com/matches/2013/08/25/italy/serie-a/as-livorno-calcio/as-roma/1551799/ 2017年1月5日閲覧。 
  11. ^ “Maicon and Pasqual injuriespublisher=Football Italia”. (2013年9月28日). http://www.football-italia.net/39982/maicon-and-pasqual-injuries 2017年1月5日閲覧。 
  12. ^ “Roma beats Napoli for record-matching 8th straight win”. cbcnews.ca. (2013年10月18日). http://www.cbc.ca/news/business/roma-beats-napoli-for-record-matching-8th-straight-win-1.2126238 2017年1月5日閲覧。 
  13. ^ “Roma vs. Fiorentina 2 – 1”. Soccerway. (2013年12月8日). https://int.soccerway.com/matches/2013/12/08/italy/serie-a/as-roma/acf-fiorentina/1552124/ 2017年1月5日閲覧。 
  14. ^ “Roma vs. Genoa 4 – 0”. Soccerway. (2014年1月12日). https://int.soccerway.com/matches/2014/01/12/italy/serie-a/as-roma/genoa-cfc/1552204/ 2017年1月5日閲覧。 
  15. ^ “Gervinho's goal enough to give Roma victory over Juventus”. The Guardian. (2014年1月21日). https://www.theguardian.com/football/2014/jan/21/roma-juventus-coppa-italia-match-report 2017年1月5日閲覧。 
  16. ^ “Serie A: Maicon signs contract extension with Roma”. Sky Sports. (2014年10月13日). http://www.skysports.com/football/news/11861/9515972/maicon-signs-new-roma-deal 2017年1月5日閲覧。 
  17. ^ かつての“世界最高の右SB”マイコンが母国ブラジルのクラブに加入”. 超ワールドサッカー (2017年6月1日). 2018年5月27日閲覧。
  18. ^ 元セレソンのマイコンが現役続行! 1年の浪人期間経て母国クリシューマに加入”. 超ワールドサッカー (2019年1月17日). 2020年5月1日閲覧。
  19. ^ 2010 FIFAワールドカップ公式サイト ブラジル対北朝鮮

外部リンク[編集]