カルロス・ルシアーノ・ダ・シウヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はルシアーノ第二姓(父方の)はダ・シウヴァです。
ミネイロ Football pictogram.svg
Mineiro.jpg
名前
本名 カルロス・ルシアーノ・ダ・シウヴァ
Carlos Luciano da Silva
愛称 ミネイロ
ラテン文字 MINEIRO
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1975-08-02) 1975年8月2日(42歳)
出身地 ポルト・アレグレ
身長 169cm
体重 65kg
選手情報
ポジション MF (DH)
利き足
ユース
1996-1997 ブラジルの旗 リオ・ブランコEC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1998 ブラジルの旗 グアラニFC 24 (0)
1998-2002 ブラジルの旗 AAポンチ・プレッタ 104 (5)
2003-2004 ブラジルの旗 ADサンカエターノ 80 (3)
2005-2007 ブラジルの旗 サンパウロFC 57 (7)
2007-2008 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン 36 (2)
2008.9-2009 イングランドの旗 チェルシーFC 1 (0)
2009-2010 ドイツの旗 シャルケ04 7 (0)
2011-2012 ドイツの旗 TuSコブレンツ 30 (1)
代表歴
2001-2008 ブラジルの旗 ブラジル 24 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ミネイロ(Mineiro)こと、カルロス・ルシアーノ・ダ・シウヴァ(Carlos Luciano da Silva、1975年8月2日 - )は、ブラジルリオグランデ・ド・スル州ポルト・アレグレ出身の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

AAポンチ・プレッタ在籍時に元ブラジル代表レオン監督に初めてセレソンに収集されて以来注目を浴び始め、その豊富な運動量、1対1のマーク強さを買われ、サンパウロFCではオフェンス能力も開花。2005年に日本で開催されたクラブワールドカップ制覇に貢献、サポーターの間でも自身の名前を記録した。

ワールドカップ・ドイツ大会には大会直前にエジミウソンが負傷したため追加招集された。