ジウベルト・シウバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はアパレシド第二姓(父方の)はダ・シウバです。
ジウベルト・シウバ Football pictogram.svg
Gilberto Silva NorthLondon.jpg
2006年のジウベルト・シウバ
名前
本名 ジウベルト・アパレシド・ダ・シウバ
Gilberto Aparecido da Silva
ラテン文字 GILBERTO SILVA
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1976-10-07) 1976年10月7日(43歳)
出身地 ラゴア・ダ・プラタポルトガル語版
身長 185cm
体重 78kg
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1999 ブラジルの旗 アメリカ 20 (1)
2000-2002 ブラジルの旗 アトレチコ・ミネイロ 62 (4)
2003-2008 イングランドの旗 アーセナル 170 (17)
2008-2011 ギリシャの旗 パナシナイコス 78 (6)
2011-2012 ブラジルの旗 グレミオ 47 (1)
2013 ブラジルの旗 アトレチコ・ミネイロ 9 (0)
代表歴2
2001-2010 ブラジルの旗 ブラジル [1] 93 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2010年6月20日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジウベルト・アパレシド・ダ・シウバ(Gilberto Aparecido da Silva、1976年10月7日 - )は、ブラジルミナスジェライス州出身の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

「ブラジルの見えない壁」との異名を持つ選手。2002 FIFAワールドカップ・南米予選では全く無名の存在だったものの、本大会ではエメルソンの負傷により、レギュラーとして、ワールドカップ優勝に貢献、2006 FIFAワールドカップでも2試合に出場した。2010 FIFAワールドカップ・南米予選でもプレーした。

元ブラジル代表監督ルイス・フェリペ・スコラーリが発掘した最大のタレントと言われている。

アーセナルFCには2003-04シーズンから、6シーズン在籍、プレミアリーグ制覇、2回のFAカップ制覇などのタイトル獲得に貢献した。2005-06シーズンはチャンピオンズリーグ準優勝、2006-07シーズンは副キャプテンとして34試合で10得点を決めた。

2008-09シーズンからはギリシャパナシナイコスFCでプレイした。

2010年5月に母国ブラジルの名門グレミオFBPAへの移籍が発表された。

2015年12月11日、現役引退を発表した[2]

エピソード[編集]

出典[編集]