ロッキ・ジュニオール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロッキ・ジュニオール Football pictogram.svg
名前
本名 José Vítor Roque Júnior
カタカナ ジョゼ・ヴィトール・ロッキ・ジュニオール
ラテン文字 ROQUE JÚNIOR
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1976-08-31) 1976年8月31日(40歳)
出身地 ミナスジェライス州サンタ・リタ・ド・サプカイ
身長 187cm
体重 74kg
選手情報
ポジション DF (CB)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1993-1994 サンタリテンセ 31 (03)
1994-1995 サンジョゼ 47 (01)
1995-2000 パルメイラス 192 (15)
2000-2003 ミラン 44 (00)
2003-2004 リーズ 5 (00)
2004 シエナ 5 (00)
2004-2007 レバークーゼン 35 (00)
2007-2008 デュースブルク 4 (00)
2008-2009 アル・ラーヤン 3 (00)
2008 パルメイラス 7 (00)
2010 イトゥアーノ 3 (01)
合計 0 376 (20)
代表歴
1999-2006 ブラジルの旗 ブラジル 48 (02)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年10月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョゼ・ヴィトール・ロッキ・ジュニオールJosé Vítor Roque Júnior1976年8月31日)はブラジルミナスジェライス州サンタ・リタ・ド・サプカイ英語版出身の元同国代表サッカー選手。現役時代のポジションはディフェンダー。ブラジル発音でホッキ・ジュニオールと呼ばれることもある。

かつてのブラジル代表において、ディフェンスリーダー的存在だった選手。ACミラン所属時代からディフェンダーに必要な全ての要素を持ち合わせていると言われ続けてきた。特に安定したパフォーマンス、的確な指示力、足の速さが魅力。右サイドバック、センターバックの両方ができる適応能力に優れた選手。長年コンビを組んできたフアンとの相性がいい。

2007年夏にバイエル・レバークーゼン退団後、MSVデュースブルクに入団。しかしリーグ中断中の1月に契約を解除。カタールアル・ラーヤンSCへと移籍。2008年9月にSEパルメイラスに復帰した。

所属クラブ[編集]