カルロス・ガマーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガマーラ第二姓(母方の)はパボンです。
カルロス・ガマーラ Football pictogram.svg
名前
本名 カルロス・アルベルト・ガマーラ・パボン
Carlos Alberto Gamarra Pavon
愛称 コロラド (Corolado)
ラテン文字 Carlos GAMARRA
基本情報
国籍 パラグアイの旗 パラグアイ
生年月日 (1971-01-17) 1971年1月17日(46歳)
出身地 イパカライスペイン語版
身長 180cm
体重 77kg
選手情報
ポジション DF (CB)
代表歴
1993-2006 パラグアイの旗 パラグアイ 110 (12)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

カルロス・ガマーラ(Carlos Alberto Gamarra Pavon, 1971年1月17日 - )は、パラグアイ出身の元サッカー選手。ポジションはディフェンダー(センターバック)。

パラグアイ代表のキャプテンを務めた。パラグアイ代表歴代最多キャップ数を誇る。

経歴[編集]

1998年のフランスW杯、2002年の日韓W杯、2006年のドイツW杯に出場した。フランスW杯ではFIFAによるオールスターチームにも選出された。ドイツW杯後に代表を引退した。2007年1月、出身クラブであるセロ・ポルテーニョのライバルチーム、オリンピア・アスンシオンと契約を結んだ。2007年シーズ後、引退。

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]

外部リンク[編集]