ECキンゼ・デ・ノヴェンブロ (ピラシカーバ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キンゼ・デ・ピラシカーバ
原語表記 Esporte Clube XV de Novembro
愛称 XV (15), Nhô Quim
クラブカラー 白・黒
創設年 1913年
所属リーグ カンピオナート・ブラジレイロ
カンピオナート・パウリスタ
所属ディビジョン セリエD
セリエA2
ホームタウン ピラシカーバポルトガル語版
ホームスタジアム バロンポルトガル語版
収容人数 18,000
代表者 ブラジルの旗 セルソ・クリストフォレッチ
監督 ブラジルの旗 クレーベル・ガウショ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ECキンゼ・デ・ノヴェンブロ (ポルトガル語: Esporte Clube XV de Novembro) は、ブラジルサンパウロ州ピラシカーバを本拠地とするサッカークラブである。ブラジルには同名のクラブが複数存在するため、キンゼ・デ・ピラシカーバ (XV de Piracicaba) と呼ばれている。

歴史[編集]

1910年代のピラシカーバには、ポウザ家が所有するヴェルゲイレンセ (Vergueirense) とゲリーニ家が所有するドーゼ・デ・オウトゥブロ (12 de Outubro) という有力アマチュアクラブがあった。1913年10月、クラブの所有者たちは両クラブの合併を決めた。クラブの初代会長には、ブラジル国家警備軍の大尉にして歯科医師でもあったカルロス・ヴィンジェテルが任命された。彼はクラブの名前にブラジルの共和制宣言記念日である11月15日 (キンゼ・デ・ノヴェンブロ) を付けることを条件に職務を引き受けた[1]。クラブは1913年11月15日にECキンゼ・デ・ノヴェンブロとして創設された[2]

1943年、カンピオナート・パウリスタ2部でタウバテポルトガル語版を勝ち点差1で上回り、初めてのタイトルを手にした[3]。1976年、カンピオナート・パウリスタセリエA1でパルメイラスに次ぐ2位となった。

1977年、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAに初参戦し、22位となった[4]。2度目の参戦となった1979年シーズンは13位となった[5]

1995年、クラブにとって初めての全国タイトルとなるカンピオナート・ブラジレイロ・セリエCに優勝した。決勝ではリオデジャネイロ州ヴォルタ・レドンダを下した。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]