カンピオナート・ブラジレイロ・セリエD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カンピオナート・ブラジレイロ・セリエD
加盟国 ブラジルの旗 ブラジル
大陸連盟 CONMEBOL
創立 2009
参加クラブ 40
リーグレベル 第4部
上位リーグ セリエC
国内大会 コパ・ド・ブラジル
公式サイト ブラジルサッカー連盟

カンピオナート・ブラジレイロ・セリエD(Campeonato Brasileiro Série D)は、ブラジルの全国サッカーリーグにおける第4ディビジョンである。

フォーマット[編集]

2009年、ブラジル全国リーグの第4部のクラスとして発足した。ブラジル全国リーグでは最下級にあたる。

参加するのは前シーズンカンピオナート・ブラジレイロ・セリエCから降格した4チームと州リーグにてすでに全国リーグに参加しているクラブをのぞいた中での上位チーム36チームの計40チーム

大きく4段階(全てホーム・アンド・アウェー)で争い、まず予選リーグでは40チームを4チーム×10組に分けて2回総当りでリーグ戦(6試合)を行い、各組2位までの20チームが決勝トーナメントに進む。

決勝トーナメント1回戦は、20チームの対戦相手を抽選で決定し、2試合の合計得点によって2回戦進出チームを決定。2回戦も勝ち上がった10チームの対戦相手を改めて抽選で決定し、1回戦同様2試合の合計得点で準々決勝に進出する最初の5チームを決定。残りの3チームは2回総当りの敗者復活戦(8試合)を行い、2回戦+敗者復活戦の10試合の成績を加味し上位3チームが準々決勝に進出する。準々決勝以後は通常のトーナメント戦で行って順位を決定するが、準決勝にこまを進めた4チームは自動的に次年度の3部リーグ(カンピオナート・ブラジレイロ・セリエC)昇格が決定する。

歴代優勝クラブ[編集]

優勝 2位 3位 4位 クラブ数
2009 パラー州 サン・ライムンド リオデジャネイロ州 マカエ サンタカタリーナ州 シャペコエンセ リオグランデ・ド・ノルテ州 アレクリン 40
2010 セアラー州 グアラニ・デ・ソブラウ リオデジャネイロ州 マドゥレイラ トカンティンス州 アラグアイナ サンタカタリーナ州 ジョインヴィレ 40
2011 ミナスジェライス州 トゥピ ペルナンブーコ州 サンタクルス マットグロッソ州 クイアバ サンパウロ州 オエスチ 40

参考文献[編集]

外部リンク[編集]