カンピオナート・カリオカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カンピオナート・カリオカ
加盟国 ブラジルの旗 ブラジル
大陸連盟 CBF
FERJ
創立 1906
参加クラブ 16
リーグレベル 第1部
下位リーグ セリエB
国内大会 コパ・ド・ブラジル
最新優勝クラブ ヴァスコ・ダ・ガマ (2016)
最多優勝クラブ フラメンゴ (33回)
公式サイト 公式サイト
2017

カンピオナート・カリオカ (Campeonato Carioca) は、ブラジルリオデジャネイロ州サッカーリーグである。リオデジャネイロ州サッカー連盟 (Federação de Futebol do Estado do Rio de Janeiro, FERJ) が主催する。日本ではリオデジャネイロ州選手権の名称で紹介されることが多い。

初開催は1906年で州選手権の中ではカンピオナート・パウリスタサンパウロ州)、カンピオナート・バイアーノバイーア州)に次ぎ3番目に古く、ボタフォゴフラメンゴフルミネンセヴァスコ・ダ・ガマアメリカサンクリストヴァンの6クラブでスタートした。

開催当初はアマチュアリーグで、1933年と34年はプロ・アマ並行開催、1935年からプロリーグに完全移行した。

ボタフォゴ、フラメンゴ、フルミネンセ、ヴァスコ・ダ・ガマは"ビッグ4"と呼ばる全国屈指の強豪クラブであり、同じく強豪ひしめくサンパウロ州と並んで州を越えた人気を誇る。特にフラメンゴとフルミネンセの対戦は「ナショナルダービー」と称され大変な盛り上がりを見せる。

20世紀まではフルミネンセが最多優勝を誇り(28回)、「世紀の王者」と呼ばれた。現在の最多優勝クラブはフラメンゴである(33回)。

大会方式[編集]

大会はタッサ・グアナバラ (Taça Guanabara) 、タッサ・リオ (Taça Rio) 、決勝の3つのステージに分かれている。

タッサ・グアナバラは大会第1ステージで2つのグループに分かれて対戦する。"ビッグ4"は必ず2つのグループに分けられる。各グループで1回総当たり戦を行い、準決勝でそれぞれの第1位がもう一方の2位のチームと対戦する。そして勝ち残った2チームが決勝戦を行う。

タッサ・リオは大会第2ステージで、第1ステージと同じグループに分かれるが、グループ内ではなくもう一方のグループと1回総当たり戦を行う。 準決勝でそれぞれの第1位がもう一方の2位のチームと対戦する。そして勝ち残った2チームが決勝戦を行う。

タッサ・グアナバラとタッサ・リオの優勝チームはホームアンドアウェーで2回対戦し、その勝者がカンピオナート・カリオカ優勝となる。タッサ・グアナバラとタッサ・リオの優勝チームが同じ場合、決勝戦は開催されずそのチームが自動的にカンピオナート・カリオカ優勝となる

参加クラブ[編集]

2017年シーズン セリエA

歴代優勝クラブ[編集]


クラブ別優勝回数[編集]

クラブ 優勝 優勝年
フラメンゴ 33 1914, 1915, 1920, 1921, 1925, 1927, 1939, 1942, 1943, 1944, 1953, 1954, 1955, 1963, 1965,
1972, 1974, 1978, 1979, 1979, 1981, 1986, 1991, 1996, 1999, 2000, 2001, 2004, 2007, 2008,
2009, 2011, 2014
フルミネンセ 31 1906, 1907, 1908, 1909, 1911, 1917, 1918, 1919, 1924, 1936, 1937, 1938, 1940, 1941, 1946,
1951, 1959, 1964, 1969, 1971, 1973, 1975, 1976, 1980, 1983, 1984, 1985, 1995, 2002, 2005,
2012
ヴァスコ・ダ・ガマ 24 1923, 1924, 1929, 1934, 1936, 1945, 1947, 1949, 1950, 1952, 1956, 1958, 1970, 1977, 1982,
1987, 1988, 1992, 1993, 1994, 1998, 2003, 2015, 2016
ボタフォゴ 20 1907, 1910, 1912, 1930, 1932, 1933, 1934, 1935, 1948, 1957, 1961, 1962, 1967, 1968, 1989,
1990, 1997, 2006, 2010, 2013
アメリカ 7 1913, 1916, 1922, 1928, 1931, 1935, 1960
バングー 2 1933, 1966
パイサンドゥポルトガル語版 1 1912
サンクリストヴァン 1 1926

関連項目[編集]

外部リンク[編集]