カンピオナート・セアレンセ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カンピオナート・セアレンセ
加盟国 ブラジルの旗 ブラジル
大陸連盟 CBF
FCF
創立 1915
参加クラブ 12
リーグレベル 第1部
下位リーグ セリエB
国内大会 コパ・ド・ブラジル
最新優勝クラブ フォルタレーザ (2016)
最多優勝クラブ セアラー (43回)
公式サイト 公式サイト
2017

カンピオナート・セアレンセ (Campeonato Cearense) は、ブラジルセアラー州サッカーリーグである。セアラー州サッカー連盟 (Federação Cearense de Futebol, FCF) が主催する。日本ではセアラー州選手権の名称で紹介されることが多い。

大会方式[編集]

カンピオナート・セアレンセは3部まで存在し、各レベルで大会方式が異なる。

セリエA (1部)[編集]

10クラブが前半・後半戦を行う。前後半それぞれ3ステージに分かれている。

  • ファーストステージ - 1回総当たり戦を行う。
  • セカンドステージ - ファーストステージ上位4クラブが1位VS4位、2位VS3位の組み合わせで2回対戦する。
  • サードステージ - セカンドステージ勝者が2回対戦する。

前半・後半の優勝クラブで決勝を行い、勝者がカンピオナート・セアレンセ優勝となる。前後半で同じクラブが優勝した場合、決勝は行われない。

セリエB (2部)[編集]

10クラブが3ステージを戦う。

  • ファーストステージ - 2回総当たり戦を行う。
  • セカンドステージ - ファーストステージ上位6クラブが2回総当たり戦を行う。
  • サードステージ - セカンドステージ上位2クラブが対戦し、優勝クラブは1部に昇格する。

下位2クラブは3部に降格する。

セリエC (3部)[編集]

16クラブが2ステージを戦う。

  • ファーストステージ - 4つのグループに分かれる。各グループで2回総当たり戦を行う。各グループ上位2クラブはセカンドステージに進む。
  • セカンドステージ - 8クラブが2つのグループに分かれる。各グループで2回総当たり戦を行う。各グループ上位2クラブはサードステージに進む。
  • サードステージ - 4クラブで2回総当たり戦を行い、上位2クラブは2部へ昇格する。

参加クラブ[編集]

2017年シーズン セリエA

歴代優勝クラブ[編集]


[1]1992年はフォルタレーザセアラーイカザチラデンテスの同時優勝

[2]フォルタレーザの違反により繰り上げ優勝

クラブ別優勝回数[編集]

クラブ 優勝 優勝年
セアラー 43 1915, 1916, 1917, 1918, 1919, 1922, 1925, 1931, 1932, 1939, 1941, 1942, 1948, 1951, 1957,
1958, 1961, 1962, 1963, 1971, 1972, 1975, 1976, 1977, 1978, 1980, 1981, 1984, 1986, 1989,
1990, 1992, 1993, 1996, 1997, 1998, 1999, 2002, 2006, 2011, 2012, 2013, 2014
フォルタレーザ 41 1920, 1921, 1923, 1924, 1926, 1927, 1928, 1933, 1934, 1937, 1938, 1946, 1947, 1949, 1953,
1954, 1959, 1960, 1964, 1965, 1967, 1969, 1973, 1974, 1982, 1983, 1985, 1987, 1991, 1992,
2000, 2001, 2003, 2004, 2005, 2007, 2008, 2009, 2010, 2015, 2016
フェロヴィアリオポルトガル語版 9 1945, 1950, 1952, 1968, 1970, 1979, 1988, 1994, 1995
マグアリポルトガル語版 4 1929, 1936, 1943, 1944
アメリカポルトガル語版 2 1935, 1966
オリオンポルトガル語版 1 1930
トランワイスポルトガル語版 1 1940
カロウロス・ド・アルポルトガル語版 1 1955
ジェンチランジアポルトガル語版 1 1956
イカザポルトガル語版 1 1992
チラデンテスポルトガル語版 1 1992

関連項目[編集]

外部リンク[編集]