GEブラジウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブラジウ・ジ・ペロタス
原語表記 Grêmio Esportivo Brasil
愛称 Xavante (インディアン),
Rubro-Negro Gaúcho,
Rubro-Negro Pelotense,
Trem Pagador
クラブカラー 赤・黒
創設年 1911年
所属リーグ カンピオナート・ブラジレイロ
カンピオナート・ガウショ
所属ディビジョン セリエC
ガウション (1部)
ホームタウン ペロタス
ホームスタジアム バイシャーダポルトガル語版
収容人数 18,000
代表者 ブラジルの旗 リカルド・フォンセカ
監督 ブラジルの旗 ロジェリオ・ジンメルマン
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

GEブラジル (ポルトガル語: Grêmio Esportivo Brasil) 、通称ブラジウ・ジ・ペロタス (Brasil de Pelotas) は、ブラジルリオグランデ・ド・スル州 ペロタスを本拠地とするサッカークラブである。

歴史[編集]

1911年9月7日、ブラジルの独立記念日に創設された。設立当初、クラブカラーはブラジルの国旗と同じ黄と緑だったが、ライバルのECペロタスと似ていたため、のちに赤と黒に変更された。

クラブの歴史上、最も大きな成功を収めたのは1985年のカンピオナート・ブラジレイロで、CRフラメンゴに勝利し準決勝まで進んだ。しかし準決勝でバングーポルトガル語版に敗れ、決勝進出とはならなかった。

以降、クラブは全国選手権では大した成績を収められていない。2004年にカンピオナート・ガウショ2部で優勝し、久々にタイトルを獲得した。

2009年1月16日、サンタクルスFCとの親善試合から戻る途中、チームバスがリオグランデ・ド・スル州渓谷に突っ込み、40m滑落した。この事故で選手2名とコーチ1名が死亡し、20名以上が負傷した。[1]

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

  • カンピオナート・ガウショ : 1回
    • 1919
  • カンピオナート・ガウショ2部 : 3回
    • 1961, 2004, 2013
  • コパ・ゴヴェルナドール : 1回
    • 1972
  • カンピオナート・シタジーニョ: 23回
    • 1917, 1919, 1921, 1926, 1927, 1931, 1937, 1941, 1942, 1946, 1948, 1949, 1950, 1952, 1953,
      1954, 1955, 1961, 1962, 1963, 1964, 1970, 1977

国際タイトル[編集]

なし

過去の成績[編集]

シーズン リーグ 順位 勝点 試合数 得点 失点
2006 セリエC 7位 49 32 15 4 13 40 43
2007 セリエC 参戦せず
2008 セリエC 6位 49 32 14 7 11 43 44
2009 セリエC 6位 17 10 5 2 3 13 12
2010 セリエC 14位 10 8 2 4 2 4 5
2011 セリエC 19位 2 8 2 2 4 11 17
2012 セリエD 25位 9 8 2 3 3 6 7
2013 セリエD 参戦せず
2014 セリエD 2位 29 16 8 5 3 20 10
2015 セリエC 4位 35 22 8 11 3 31 20
2016 セリエB

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Associated Press (2009年1月16日). “2 soccer players, coach die in Brazil crash”. Soccer. Yahoo! Sports. 2009年1月17日閲覧。

外部リンク[編集]