モソロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モソロー
Mossoró
ブラジルの旗
Perpetuo socorro01.jpg
位置
ブラジル内のモソローの位置の位置図
ブラジル内のモソローの位置
座標 : 南緯05度11分16秒 西経37度20分38秒 / 南緯5.18778度 西経37.34389度 / -5.18778; -37.34389
歴史
創設 1852年
行政
ブラジルの旗 ブラジル
 地域 北東
 州 リオグランデ・ド・ノルテ州
 市 モソロー
地理
面積  
  市域 2,110.207 km2
標高 20 m (66 ft)
人口
人口 (2010年現在)
  市域 259,886人
    人口密度   123.17人/km2
その他
等時帯 UTC-4 (UTC-4)
公式ウェブサイト : www.prefeiturademossoro.com.br

モソロー(Mossoró)は、ブラジルリオグランデ・ド・ノルテ州にある都市。 同州で2番目に人口が多い。ナタールから約277km、フォルタレザから約260kmの距離にある。ブラジルの塩工業の中心地であり、地上地点にいて最も石油を産出している場所である。

モソローでは1888年に出された奴隷解放令「黄金法 (Lei Áurea)」よりも5年先んじて奴隷を解放していた。 またブラジルで女性の選挙権が認められた1934年に先んじて、1928年には、女性の選挙権を認めていた。

外部リンク[編集]