エドゥアルド・セザール・ダウド・ガスパール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はダウド第二姓(父方の)はガスパールです。
エドゥ Football pictogram.svg
Edu.jpg
名前
本名 エドゥアルド・セザール・ダウド・ガスパール
Eduardo César Daud Gaspar
ラテン文字 Edu
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1978-05-15) 1978年5月15日(40歳)
出身地 サンパウロ
身長 185cm
体重 78kg
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
代表歴
2004-2005 ブラジルの旗 ブラジル 15 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エドゥことエドゥアルド・セザール・ダウド・ガスパールEduardo César Daud Gaspar1978年5月15日 - )は、ブラジルサンパウロ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

2001年1月にイタリアのパスポートを取得し、移籍金900万ユーロでアーセナルFCに加入する。チームはリーグ優勝2回、FAカップ優勝3回など輝かしい成績を残したが、エドゥがレギュラーとして活躍していたとは言い難い。2005年夏に移籍金なしでバレンシアCFに移籍するが、8月に左膝前十字靭帯を損傷して全治8ヶ月の大怪我を負った[1]。ようやく復帰した2006年11月には、右膝前靭帯損傷でまたもや8ヶ月の重傷を負う[2]。治療がうまく行かず、2007年11月には再手術に踏み切った。2009年、古巣のコリンチャンスに復帰し、2010年シーズン途中に現役を引退した。2011年3月にコリンチャンスのディレクター・オブ・フットボールに就任。

代表[編集]

2004年4月28日のハンガリー戦でブラジル代表デビューした。2004年のコパ・アメリカ、2005年のコンフェデレーションズカップの優勝メンバーである。

所属クラブ[編集]

エピソード[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ uefa.com (2006年2月2日). “エドゥ、新しい年に新しい希望”. 2009年7月11日閲覧。
  2. ^ livedoorスポーツ (2006年11月20日). “エドゥ「強い気持ちで怪我の回復に努めたい」”. 2009年7月11日閲覧。
  3. ^ バレンシアCF応援サイト. “エドゥ・ガスパール”. 2009年7月11日閲覧。

外部リンク[編集]

  • Edu - Soccerbase