アンデルソン・ビタウ・ダ・シウバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デデ Football pictogram.svg
名前
本名 アンデルソン・ビタウ・ダ・シウバ
Anderson Vital da Silva
ラテン文字 DEDÉ
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1988-07-01) 1988年7月1日(30歳)
出身地 ヴォルタ・レドンダポルトガル語版
身長 193cm
体重 87kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 クルゼイロEC
ポジション DF
背番号 26
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2009 ブラジルの旗 ヴォルタ・レドンダFC
2009-2013 ブラジルの旗 CRヴァスコ・ダ・ガマ
2013- ブラジルの旗 クルゼイロEC
代表歴
2011-2013 ブラジルの旗 ブラジル 9 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

デデ (Dedé) こと、アンデルソン・ビタウ・ダ・シウバ(Anderson Vital da Silva, 1988年7月1日 - )は、ブラジルリオデジャネイロ州ヴォルタ・レドンダ出身のサッカー選手クルゼイロEC所属。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

2005年からブラジルのヴォルタ・レドンダFCのユースチームに所属し、2008年にトップチームに昇格した。2009年、CRヴァスコ・ダ・ガマに移籍した。

クラブや代表などの活躍でACミランリヴァプールFC等の欧州の強豪クラブが興味を示したが、2013年4月に国内のクルゼイロECに移籍した[1]

代表歴[編集]

ブラジル代表として、2011年9月14日、アルゼンチン戦でデビューを果たした。2013年10月15日のザンビアとの親善試合で代表初得点を挙げた。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

CRヴァスコ・ダ・ガマ
クルゼイロEC

代表[編集]

ブラジル代表

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ミランなどが狙っていたブラジル代表DFが移籍”. Goal.com (2013年4月18日). 2013年4月18日閲覧。

外部リンク[編集]