アンドレ・ディアス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アンドレ・ディアス Football pictogram.svg
名前
本名 アンドレ・ゴンサウヴェス・ディアス
ラテン文字 André Gonçalves Dias
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1979-05-15) 1979年5月15日(39歳)
出身地 サンベルナルド・ド・カンポ
身長 184cm
体重 80kg
選手情報
ポジション DF (CB)
利き足 右足
代表歴
2009 ブラジルの旗 ブラジル 0 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンドレ・ゴンサウヴェス・ディアスAndré Gonçalves Dias, 1979年5月15日 - )は、ブラジル出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはDF(センターバック)。

経歴[編集]

1999年パラナ・クルーベにてプロのキャリアをスタート。CRフラメンゴでは出場機会に恵まれなかったが、2004年から所属したゴイアスECではセンターバックとしての才能を開花させる。2006年に名門サンパウロFCへ移籍し、ブラジル国内有数のセンターバックとして評価を高めた。2006年2007年2008年とサンパウロの3連覇に貢献しており、ボーラ・デ・プラタ(シルバーボール)賞を2008年と2009年の二回に渡り受賞している。

2010年2月1日ジュゼッペ・ビアーヴァと共に、イタリアSSラツィオへ移籍したことが発表された。ラツィオでも堅守を披露し、セリエA有数のセンターバックとして評価を高めた。ただし、2012年4月29日ウディネーゼ・カルチョ (0-2)戦で、フェデリコ・マルケッティとともに判定をめぐって審判団に猛抗議。「第4審判に攻撃的かつ脅迫的な態度」で迫ったとしてその場で退場となり、後日3試合の出場停止処分が課された[1]

代表歴[編集]

2009年9月、ブラジル代表に初選出される。チリ戦に備えての追加招集だったが、出場機会はなかった。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ
ブラジルの旗 サンパウロFC
イタリアの旗 SSラツィオ
個人

脚注[編集]

外部リンク[編集]