ウィリアン・ボルジェス・ダ・シウヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はボルジェス第二姓(父方の)はダ・シウヴァです。
ウィリアン Football pictogram.svg
DK-Chel15 (9).jpg
チェルシーでのウィリアン(2015年)
名前
本名 ウィリアン・ボルジェス・ダ・シウヴァ
Willian Borges da Silva
ラテン文字 Willian
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1988-08-09) 1988年8月9日(28歳)
出身地 リベイラン・ピレス
身長 174cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 チェルシーFC
ポジション MF
背番号 22
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2007 ブラジルの旗 コリンチャンス 16 (2)
2007-2013 ウクライナの旗 シャフタール・ドネツク 140 (20)
2013 ロシアの旗 アンジ・マハチカラ 10 (1)
2013- イングランドの旗 チェルシー 96 (11)
代表歴2
2007 ブラジルの旗 ブラジル U-20 11 (0)
2011- ブラジルの旗 ブラジル 42 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年6月30日現在。
2. 2016年10月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ウィリアン・ボルジェス・ダ・シウヴァWillian Borges da Silva, 1988年8月9日 - )は、ブラジルサンパウロ州リベイラオン・ピレス出身のプロサッカー選手プレミアリーグチェルシーFC所属。ブラジル代表ポジションミッドフィールダー (MF)

経歴[編集]

クラブ[編集]

2004年よりコリンチャンスのユースでキャリアをスタートした。2005年よりトップチームに昇格し、2007年8月2日、アトレチコ・パラナエンセ戦でプロデビューを果たし、2ゴールを挙げる活躍を見せた[1]

2007年8月23日、移籍金1900万ドルでウクライナのシャフタールと5年契約を結んだ[2]。2010-11シーズンのUEFAチャンピオンズリーグラウンド16・ASローマ戦セカンドレグではクロスボールがそのままゴールインして先制点を挙げると、後半にはループシュートでGKドニの頭を抜いて追加点を奪い、クラブ初のベスト8進出に大きく貢献した[3]

2013年2月、移籍金3500万ユーロでアンジ・マハチカラに移籍をしたが、2013年8月にアンジが経営規模の縮小を決定。高給な選手たちは放出候補に挙げられウィリアンもその内の一人であった。リヴァプールFCトッテナム・ホットスパーFCが獲得に動き特にトッテナムはメディカルチェックを済ませたとの報道が出たが、2013年8月25日、チェルシーFCへの移籍が発表された[4]。移籍金は推定3000万ポンド(約46億1000万円)と伝えられている[5]。背番号は22番。

代表[編集]

2007年にはブラジルU-20代表として南米ユース選手権に出場し優勝に貢献し、2007 FIFA U-20ワールドカップ出場権を獲得した。U-20ワールドカップではベスト16で敗退した。2011年11月10日、親善試合のガボン代表戦でA代表デビューを果たした。2013年11月16日のホンジュラス代表との親善試合で代表初得点を挙げた。

エピソード[編集]

2011年に結婚し、2012年に双子の女児が誕生した[6]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ブラジル代表でのウィリアン(2014年)
SCコリンチャンス・パウリスタ
FCシャフタール・ドネツク
チェルシーFC

代表[編集]

U-20ブラジル代表

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]